2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Produced in 】 国産ワイン 【Japan】

1 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/10(木) 01:09:35 ID:W08/hRD1
前スレ

国産ワインなめんな
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/wine/1107181133/

関連スレ
【日本限定】ご当地ワイン
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/wine/1107139210/


2 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/10(木) 14:14:54 ID:34D+wS9d
にきがい

3 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/10(木) 15:38:03 ID:+GWzYM7b
キ3

4 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/11(金) 03:05:07 ID:+tMmed/g
メルシャンの2000円くらいのワイン飲んだけど不味かった
日本って何でも物つくり上手なのにどうしてワインはダメなの?


5 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/11(金) 03:44:44 ID:6tp1bxHm
ヒント;味覚の差

6 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/11(金) 06:58:54 ID:Ty4m2hS+
>>1
ムリに【】付けなくていいのに…

7 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/12(土) 01:57:57 ID:xTE7Wf2p
日本のワインって濃縮されてない薄味が多い気がする


8 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/12(土) 10:22:37 ID:y4Ll8CY8
北条ワインはかなり濃厚な感じですよ。

9 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/12(土) 13:17:16 ID:bufs8Y8f
むしろ程よい凝縮感に感じるんだけどな

10 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/12(土) 15:08:27 ID:qT1fpAwo
>>8
北条ってどこ?
国産のブドウ使ってるのか


11 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/12(土) 15:30:16 ID:LhOaGLG3
たしか鳥取県の中部だったかな。
砂丘行ったときに土産で買って帰った。

12 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/12(土) 15:45:18 ID:2opyBPhB
アマローネみたいに陰干ししたらどうだろう?

13 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/13(日) 18:04:27 ID:XEC0Iv1I
今度諏訪湖の周辺に逝くんだけど、
桔梗ガ原周辺のワイナリーに逝こうと考えているんだけど、
シャルドネのオヌヌメある?


14 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/13(日) 19:02:28 ID:PcjpxiWw
日本語おかしいけど、外国の方?
松本の明神館行く途中にいいワイナリーあったなー

15 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/14(月) 11:36:45 ID:UYttV7F9
甲州ワイナリーの『生産者還元ワイン 甲州』なるもの1500mlを980円で買ったポ
グラス1杯あたりの値段が安い割にはソコソコ飲める味だったよ
晩酌で飲むには非常にありがたい味だったよ

16 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/17(木) 18:23:29 ID:v6hYDU77
安ワイン飲みのお子ちゃま舌だが、メルシャン金ぶどう酒マジうめえ。

17 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/17(木) 18:25:17 ID:v6hYDU77
おっと、このスレは輸入ワイン使用は厳禁だったか?

18 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/17(木) 21:30:33 ID:yoDk1hB9
>>17
ああ、それを持ち出して前スレ主は殺された。

19 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/19(土) 02:18:11 ID:K+CbI633
日本のワインランキングまとめ

1、 日本で生産されたブドウを用い、生産された地域で醸造され、生産された地域名で売り出されたワイン
2、 海外の有力生産地で作られたブドウを輸入し、日本のブドウと混合して日本で醸造されたワイン
3、 海外からブドウの果汁を輸入して日本で醸造したワイン
4、 海外産のワインを輸入して日本でボトル詰めして販売されているワイン

味は4>3>2>1


20 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/20(日) 01:37:46 ID:OWViqgIE
無知すぎる

21 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/20(日) 20:19:51 ID:FiDo+TWf
最近は国産の葡萄を国内で醸造したワインも
結構旨いよ。
但し白に限る。
赤は難しいね。


22 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/20(日) 22:03:26 ID:EFmXXVR2
月山ワインが旨いと思う。庄内地方のワインもなかなか。但し、白と スパーリングだけど。

23 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/21(月) 22:03:02 ID:+UHOa13x
富の岡はどうよ

24 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/22(火) 13:40:38 ID:ILjblmPG
マスカットって日本の固有種らしいけど
マスカット100%のワインって存在するの?


25 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/23(水) 00:49:25 ID:yHqM/kli
おぢさんがいる…

26 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/23(水) 14:47:05 ID:6okBA/lK
24
こんなに不味い餌は初めてみました。

27 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/25(金) 17:02:05 ID:4wybYoTI
巨峰じゃないの?>日本の固有種


28 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/25(金) 19:01:36 ID:vHMJFlYZ
マスカットベーリーAだろ。

29 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/26(土) 00:21:10 ID:HIDEKV9+
>>24
 ぐぐれ。

 ただ「マスカット」なんちゃらと言う品種自体複数あるのでどれか、と言うのはある。


30 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/26(土) 13:46:07 ID:HZ5V5PTQ
ピノノワールは食べてもそれなりに美味らしい。
皮が薄くて実もジューシー


31 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/29(火) 17:49:55 ID:z92KkQc5
うーん、北条ワイン買ってきたんだけど
2年くらい前に飲んだ物とは
なにか違う・・・
こんなに軽くなかったような・・・・

それでもマスカットベリーAにしては
濃いねぇ・・・

32 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/31(木) 09:21:34 ID:6dOKWun9
なぜ国産赤ワインは「濃い」ワインを造れないのか


33 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/31(木) 09:59:33 ID:Y5KCz6ga
日本の食文化に合わないからだろ。

34 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/31(木) 12:31:23 ID:ErTazp6o
でも海外産の濃いワインは日本でも良く売れてるぞ

35 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/31(木) 12:38:15 ID:LHjdiMY0
海外産で濃いワインがあるのなら、なおさら日本で作る必要無いだろ。
テロワールを無視してまで同じ土俵で勝負する必要な無い。

36 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/31(木) 14:54:27 ID:ULDsUXzD
>>32
濃いワインが好きなら日本のワインは厳しいでしょうね。

濃いワインが出来ない理由は日照量が少ないの一番の原因でしょうね。
あとは成熟期の降雨量や病気、酸性土壌カルシウム不足、人件費物価、契約農家問題とかですかね。

口当たりの良い、繊細なワインと考えれば国産も良い面が見えてくると思いますが。

37 :Appellation Nanashi Controlee:2008/01/31(木) 23:58:17 ID:uZ9WIHBC
>>13
城戸ワイナリーいいよ。

38 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 11:00:23 ID:Ld0pG4E7
>>32
 「造“れ”ない」ではなく「造“ら”ない」んでしょう。
理由としては「コスト」がかなり大きいと思う。
かなり割高になっても良いのなら造れるでしょうし、
実際長野のメルローにはかなり出来の良いフルボディがありますよ。
昨年Japan Wine Competitionの公開試飲で
メルシャン 桔梗が原メルロー2001/2002/2003を垂直テイスティングしましたが
すばらしかったですよ。
ただボトル1万円出すか、と言われるとちょっと...


39 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 13:00:48 ID:wKOlHz9X
なるほどな
国産はチリやカリフォルニアと同じ品質を作ろうとするとコストがかかりすぎるわけだ。
「国産ワインが大好き」という人ならともかく、美味ければ良いという人にはちょっときついかもな。
でも一度飲んでみたい。


40 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 13:21:48 ID:Ld0pG4E7
>>39
 勝沼のワイナリーに行けば有料試飲できますよ。>メルシャン 桔梗ヶ原メルロー
確かグラスで千円か少し超えるくらいだったはず。
あるいは来年のJapan Wine Competition 公開試飲に参加するか。
参加費2000円で200種類以上のワインを試飲できます。
* 完全に元は取ったがぶったおれたw。


41 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 13:31:21 ID:wKOlHz9X
遠すぎるよ>勝沼
俺関西だから


42 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 16:26:42 ID:JrygS3TT
濃いワインでいうと小布施ワイナリーの曽我さんのセミナーを思い出します。
武者修行のブルゴーニュから帰ってきて、日本でも凝縮したワインを造ろうと
収量制限はもちろんハングタイムの延長、逆浸透圧濃縮機も使い濃いワイン(シャルドネ)を
作りあげた。
テイスティングしたが色はカリフォルニア並みに濃いし香りも甘い香り。
飲むとボリューム感はかなりのものでまさしく「濃いワイン」でした、しかし濃いだけのワインで
グラス一杯でお腹イッパイ、濃縮してるので悪いエグ味も強調されてしまっているワインでした。
結局、曽我氏はそのあとは年からは、補糖も極力せず小布施の環境にあった自然な栽培、醸造をされています。
濃いワインではないですがバランスのよいピュアなワインを造っています。
現在日本で濃いワインを造ることを目標にする造り手は少ないと思いますね。

43 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 17:04:36 ID:FfrCc+La
そもそもカリフォルニアらしいワイン飲みたければカリフォルニア飲めば好いわけだからな。
いくら日本でボルドーグランヴァン並のワインが出来たとしても本家を飲めば良いわけで。
まあいくら近くてもブラインドで飲まない限りプラシボで満足度は大きく違うだろうな。

ってわけで、日本でしか出せない香り、味わいのワインを作り出すに一票。
今は日本食も世界中に普及しているから、日本のワインも戦略が当たれば良い線行くと思う。
日本人は細かい作業を惜しまないからトップのワインは評価高くなるだろうな。

44 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 17:08:04 ID:FfrCc+La
後は値段だね。ビール、発泡酒並の価格アルコール比の国産ワインが出てくれば
家庭で気軽に楽しめるから。そうなれば色々と良い方向に動き出す。
缶ワインなどのお手軽路線も考えないといけないだろうな。

45 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 17:14:50 ID:SgqbENR/
>>43,44 結局はお金持ちのパトロン以外にとってはそこそこの値段で、それなりの
味わいがあれば、ってことだよねえ。お国のもの、ってあると俺の場合は他と比較して
1.5倍までは出せるが、2倍はきついなあ。それよりなんか個性的なのがあればもっと
良し。残念ながら甲州は今の所心に響かない。

46 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 17:52:03 ID:JrygS3TT
>>43=44
同意ですね、ただ(ブドウも)国産で発泡酒並みは厳しいですね。一升瓶ワインなら
あるかもしれませんが。

>>45
甲州のキザン白とか1200円で結構美味いですよ、買うのが大変かもしれませんが。

47 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 18:26:21 ID:FfrCc+La
発泡酒は小売で500ml=200円。アルコール度数は5.5%とする。
ワインに当てはめて考える場合、計算を簡単にするために度数11%とすると
750ml(実際は720mlだが)のボトルで約600円か。
確かにこの価格帯で買える国産ワインは今のところ国産ブドウじゃないね。
でもあと一歩、頑張ってほしい。真のワイン好きな大金持ちは資本注入してくれ。

48 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 22:15:57 ID:IvqRHvJo
>>45
 甲州の醸しなんかどうですか?
あれは白でも赤でも、更にロゼでもない摩訶不思議なワインです。
がぶ飲みワインクラスですが「個性的」と言えるかも。
ただ最近は岩崎醸造以外見かけませんが...
* ダイヤモンドの「黄金の甲州」はきれいすぎる。


49 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/01(金) 22:34:02 ID:PA7XwUxJ
>>48
メルシャンのグリ・ド・グリとか金井の万力山って「醸し」系じゃない?

50 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/02(土) 01:23:38 ID:3AZVWkbC
>>47
>国産ワインは今のところ国産ブドウじゃないね

まさか中国産ブドウ?


51 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/02(土) 17:55:42 ID:+gEP6gke
甲州は果汁でpHが高いので、
発酵時に有機酸をより多く作る
酵母を使うのでは?
本当は香り重視で酵母を選定すれば
おいしいワインが出来る!
しかし酸がだれてる!

ソースは脳内及び98年出版の「ワイン学」

52 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/02(土) 21:32:31 ID:LYySIf+S
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080202AT3S0101M02022008.html
ワインや梅酒にも「特区」・政府、少量生産容認へ

政府は2日、地元の農産物を使ったワインや、梅酒などの
「リキュール」を少量でも製造、販売できる構造改革特区を設ける方針を決めた。

原料のブドウ、梅、ミカンなどの生産地の要望を受けて、地域おこしにつなげる。
週明けにも構造改革特区法改正案を国会に提出する。
成立すれば、2003年に始まった「どぶろく特区」に続き「ワイン特区」や「梅酒特区」が生まれる。

現在の酒税法では、酒の製造免許を得るためには年間6キロリットル以上造ることが必要だ。
政府の地域活性化統合本部(本部長・福田康夫首相)がまとめた改正案によると、
特区内ではワインなどの「果実酒」の最低基準を年間2キロリットル、梅酒などの「リキュール」を同1キロリットルに引き下げる。

ワインの場合、標準的な750ミリリットルのボトルで約2700本分を造ればよいことになる。(16:00)


53 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/02(土) 22:33:55 ID:jkk5Eewh
安ワインに限っては補酸、補糖の同時使用を認めてやってはどうだろうか?
VdTレベルの呼称のみ認めるということで。

54 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/03(日) 01:44:27 ID:56rqAb42
>>49
 金井のやつは確かそうですね。
メルシャンのものは醸しとはちょっと違うと思います。
とは言え中央葡萄酒のグリド甲州(うちが先だと言ってましたw)と同じく
甲州の“渋み”をうまく生かしたワインではありますね。


55 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/07(木) 01:30:35 ID:2rh/Z0b7
国産ワインしか置いていないワインバーとかダイニングバーってあり?
やっぱり海外置かないと厳しいかな?

56 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/08(金) 08:55:53 ID:4CCoY5J+
産地にいけばあるでしょ。地元のワインのみのバー


57 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/08(金) 15:48:30 ID:qRMBEe4N
>>56
 産地の場合ワイナリーの有料試飲のようなところはあるが
この場合「国産のみ」と言うより「自社製のみ」だからなあ。
旧勝沼町の「ぶどうの丘」あたりなら勝沼産は一通りありそうだが。
勝沼町は昔都内で「勝沼産ワインのみのレストラン」を町営でやっていたが
当初はともかく最後は客ががっくり減って結局閉店した。
普通に営業しているところはそもそも国産を置いているかどうか、
と言うレベルだろう。

 勝沼以外も含めた「全国有名ワイナリー一通り」のようなところは
聞いたことがない。


58 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/08(金) 17:36:20 ID:kv1KyS3b
国産ワイン+地ビール+日本酒ってどうよ?
国産と地元を意識したバー。


59 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/08(金) 18:50:12 ID:4CCoY5J+
>>58
いいね。
国産の食料が見直されつつある今だからこそ重宝しそうな店だ。


60 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/08(金) 21:44:26 ID:jRCHtvAv
神戸のバーには神戸ワインが置いてあるのかと思ったら
どこに行っても置いてないのでガッカリした

61 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/09(土) 12:58:40 ID:nL73hI8u
>>58
 「地ビール」はそれこそ「全国一通り」は無理だろう。
そもそも瓶詰め自体していないorできない(“本物の”生は難しい)
ところも多いだろうし。
だいたいビールは大手ですら最近は地域ごとに工場を作って
近辺に出荷しているくらいだしな。
まあ逆にそれこそ「地域限定」ならできそうだし、
むしろそっちの方が商売になりそう。


62 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/09(土) 18:48:11 ID:u8wFWzUM
>>61
当然、バーのある地域の地ビールってことで。


63 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/10(日) 10:03:33 ID:dbPBY47q
>>32
結構濃いというかしっかりしたものもあるような気がするんだけど・・・
マスカットベリーAとか、
岩の原ワインなんかも国産にしてはかなり深みがある方だと思う
あとは、十勝ワインのトカップだね

ところで十和田ワインってのはどんなもんなんでしょ
ヤマブドウって言うとすごい甘ったるいってイメージなんですが、
辛口というのもあるし・・・すごい興味ある。



64 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/10(日) 10:28:04 ID:HgbJDbd4
>>63
十和田のは知らないが、ヤマブドウ原料のワインはたいがい重い、
っていうかしっかりした感じだと思うよ。
ヤマブドウジュース自体、そんなに甘いものではないし。

ヤマブドウワインは、十勝と葛巻のしか飲んだことないけれど、甘ったるいという印象はないし。
おたるのを見つけたので今度買ってみようと思ってる。


65 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/10(日) 10:37:08 ID:AvAnWn7/
ヤマブドウはワイン用ブドウ品種に比べれば糖度は低いです。
ヤマソービニオンというヤマブドウとカベルネ・ソービニオンの交配品種が
最近出てきましたね。

66 :63:2008/02/10(日) 14:29:09 ID:8p2D9poR
そうですか、自分の思い違いだったんですね。
おたるのアムレンシスを飲んだ時の甘さがいまだに口に残ってしまってい
ます。
こっちのほうが異端だったんでしょうかね。

67 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/10(日) 14:51:55 ID:AvAnWn7/
>>66
甘口、辛口は醸造次第でどちらも造れるし(補糖だけでなく加糖も出来る国ですから)
造り手次第なのでどっちが異端かはどうなんでしょう。
ヤマブドウのワイン自体お土産ワインの枠をまだ出ていないような気がします。
まあ、お土産ワイン的なものは甘いものが多いですよね。

68 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/10(日) 23:56:38 ID:YEXuCedS
>>65
 ヤマ・ソーヴィニヨンは結構昔からありますよ。
もっとも10年前を昔と呼んで良いのなら、ですが。


>>66
 アムレンシス種は内地の「ヤマブドウ」とは別品種です。
と言うより元々「日本には自生しない」と言われていた品種です。
一方中央アジアなどでは「ワイン用に栽培されたこともある」品種です。
北海道に自生していたのが偶然発見されて、
(当時の)ソ連に鑑定を依頼して「アムレンシス種である」とわかりました。
ちなみに耐寒品種なので葉の裏に細かな毛がびっしり生えているのが特徴です。
* そう言えば青函トンネルの“青森側”出口脇の公園内に
 アムレンシスっぽいブドウの若木が生えていたんだよなあ...

もっともおたるの「アムレンシス」はまた別物です。
これはアムレンシス種とカベルネ・ソーヴィニヨン種の交配種です。
純粋のアムレンシス種を飲みたいのならば十勝ワインの「アムレンシス」をどうぞ。
ボトル3000円と高価ですが「山から採取したブドウのみ」で作られており、
立派なフルボディです。


69 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/11(月) 01:02:36 ID:FY2BUwi0
>>68
 64です。勉強になりました。アムレンシスとヤマブドウは違うものなんですね。
知ったかぶりで書いちゃってすみません。

 そう考えると、昔(20年以上前)ばーちゃんが山から採ってきたヤマブドウでジュースを作ってくれて、
なおかつ、それが勝手に発酵してたらしいのを飲んだのは、ちょっと貴重な体験だったかも。
とにかく甘さのかけらもない感じで(ジュース自体すごく酸っぱくて渋かった)、子供だったから美味しいと感じられなかったのは今思えば残念だった。

70 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/11(月) 06:12:48 ID:kfA4cANb
>>68
>アムレンシス種は内地の「ヤマブドウ」とは別品種です。
アムレンシスは品種じゃなくて系統でしょ。
十勝のアムレンシスはアムレンシス系統のチョウセンヤマブドウ品種。

んでヤマブドウ自体まだはっきり系統が分かってない状態だと思うけど。


71 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/11(月) 17:20:03 ID:zAtTJmd9
>>70
 それは知りませんでした。訂正ありがとうございます。
まあとりあえず内地には「耐寒系」のヤマブドウはない、
と言うことではないでしょうか。
しかしそうなると五一が最近栽培を始めたと言う
「改良アムレンシス」(交配種ではないが多収量苗を選抜したとか)は
どうなるんでしょうね。


72 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/11(月) 19:05:31 ID:kfA4cANb
>>71
耐寒系とはどういうことでしょうか?
ヤマブドウ(V.coignetiae Pulliat)は耐寒に強く、北海道、本州、四国と自生してます。

ちなみに改良アムレンシスとは下記の五一アムレンシスの事ですか?

>「五一アムレンシス」は信州大学農学部との共同研究から生まれた新品種です。
シベリアアムール河周辺の山ぶどうアムレンシス系の変種です。
(五一ワインHPより)

73 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/12(火) 01:03:29 ID:ZtkWcsg9
>>71
 68でも書きましたが、北海道に自生している「アムレンシス」の特徴として
「葉の裏に細かな毛が密生している」があります。
内地の「ヤマブドウ」にそうした特長を持つものがあるのかな?
と言うことです。

「五一アムレンシス」はその通りです。


74 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/12(火) 09:58:05 ID:MJBoyHxW
>>73
アムレンシス種のチョウセンヤマブドウ(V.amurensis Rupr)とヤマブドウ(V.coignetiae Pulliat)は違います。
北海道のヤマブドウも本州のヤマブドウも同じです。

ヤマブドウはシャルドネ、メルローなどと一緒で品種名と捉えてください。
ヤマブドウ(V.coignetiae Pulliat)はヤマブドウであって山に自生しているブドウがヤマブドウとは限りません。
日本には8種8変種の野生のブドウが自生していて、そうのうちの一つがヤマブドウです。
その中に「葉の裏に細やかな毛が密生している」特徴の種があるは私には分かりませんが。
仰るようにアムセンシス種のチョウセンヤマブドウは超耐寒性を持っていて-40度まで生存できるようです。
「北醸」というマスカット・ハンブルグとチョウセンヤマブドウの交配は厳寒の地で埋土せずに栽培可能だそうです。
ヤマブドウもそこまでは耐寒性は無いですが北海道でも自生できます。

野生のブドウは突然変異し易いです、五一アムレンシスも交配、選抜ではなく突然変異種(人為的だとおもいますが)と
捉えたほうがいいと思います。

75 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/17(日) 17:06:00 ID:MSupaqnU
山葡萄って酸味が強そう。


76 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/20(水) 00:53:18 ID:cNGvZUHl
山梨甲州2006海洋酵母仕込みって飲んだことあります?
ボトルが青なのはさておき、日本のワインのくせにヴィンテージ? みたいな。

77 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/26(火) 21:57:06 ID:J5T0YqHt
>>76
何を聞きたいのか良くわからん。
ヴィンテージのある日本のワインが変だとでも?

78 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/27(水) 22:38:58 ID:Yij8Dj3V
マンズワインの「小諸の葡萄シャルドネ2005」
これからいただきまーす。


79 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/27(水) 22:45:45 ID:/3U0dW44
>日本のワインのくせにヴィンテージ? みたいな。

あまりにも無知。

80 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/27(水) 23:34:42 ID:LESV4T1Z
おふくろの名が登美なので、今年の母の日に贈ろうと思ってるんじゃが
何年ものがオヌヌメでつか?
12000円のプレゼントなので1本しか買える余裕はありません。
ちなみにおふくろはそんなに飲むほうではないので、プレゼントで
感動させて、1杯位飲ませて、残りはおいらが飲もうかと企てていまつ。

81 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/28(木) 19:38:22 ID:nmwlBHhm
>>79
レポよろしく。

82 :78:2008/02/29(金) 01:03:55 ID:gD8Nuwvs
程よい香り、すっきり雑味のない飲み口
pureなワインです。
飲んでしばらくすると口の中が葡萄を食べた後のようなかんじ。
しかし、むせ返るような華やかなものではない。ひたすら自然なかんじ。
少し飲んで、晩飯を食べだしたのだが、ご飯やお茶がすごくうまい。
いつもと同じ銘柄米、お茶なんだが・・・・
特に腹が減っていたわけでもないのだが・・・・
不思議なワインだ。

83 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/29(金) 01:11:30 ID:+zILAqgD
今親父のゴルフ土産の下北ワインってやつ飲んでるんだが結構いける。で、何処のワイン?

84 :80:2008/03/02(日) 21:49:11 ID:Sz+eJ8ET
飲んだことのあるヤシいないなら収穫年のヒントでもおくれ
日本に住んでいながら日本の収穫年情報わからない漏れがいる

85 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/03(月) 00:04:50 ID:4rlwfnYM
>>80
 まあある意味「ネタ」としてのプレゼントのようなので野暮は言いたくないのですが。

 ヴィンテージ以前に「登美」に“12000円にふさわしい内容”を求めること自体
まちがっていると思いますよ。
「登美の丘」のハーフ赤白セットの方が内容的には良いと思いますが...
あるいは登美の丘ワイナリーに招待してグラスで注文するとか。

 それを踏まえてですが。
一般論としての近年の日本のグッドヴィンテージは2001/2002/2004年ですね。
これ以外は品種や産地によって違います。


86 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/07(金) 22:06:43 ID:gWMwmsJo
>>85
レスサンクス
おふくろの名前そのまんまなのでやはり「登美」に拘ります。
ワインを飲む人でもないのでちょこっと感動させてみようかと・・・
そのくせ、どうせお零れにあずかるなら少しでも美味いほうがよいかと
浅知恵を使ってみた漏れでした。2004年にします。m_m

87 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/19(水) 19:52:11 ID:g1Ngwvv2
>>73 おそレスで申し訳ありません。

 アムレンシスというのは、私の地元の方言で「ゴムシ」
と言ってるのかもしれない。
 特徴は、やまぶどうに比べて、 ○収量は比較にならないくらい多目
○色はやや紫帯び房と実は小さい、しかし種は大きい ○栽培はかなり易しそう 
○より平地に近いところに自生している。

 日本で、原料やまぶどうと称しているワインの大部分は、
多分アムレンシス系のものであると勝手に解釈しています。

88 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/20(木) 01:01:14 ID:UfI0lMQM
>>87
>  日本で、原料やまぶどうと称しているワインの大部分は、
> 多分アムレンシス系のものであると勝手に解釈しています。

 だとすると学会の定説「アムレンシスは日本にはない」
が覆されることになるのですがw。
「葉の裏に産毛が密集」はどうでしょうか。

 ただ「ヤマブドウ」は奥が深いようですね。
現在シャトーTSでは伊豆原産のヤマブドウ「行者の水」と
栽培種の交配品種の研究を行っているようですが、
この「行者の水」なんと「1年に3回収穫できる」とか。


89 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/20(木) 08:23:44 ID:LCJImLAH
ゴムシは「朝鮮五味子」のことジャマイカ?
これは残念ながらブドウではないよ。

>だとすると学会の定説「アムレンシスは日本にはない」

ttp://www.tokachi-wine.com/kiyomi/index2.htm
↑嘘書くなと学会に訴えてくれ。
ちなみに「学会」ってどの学会のことでしょう?

90 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/20(木) 08:35:10 ID:LCJImLAH
しかし「登美」に変えて「登美の丘」紅白ってかなりのトラップだなw
しかもなぜハーフ??

91 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/20(木) 09:44:31 ID:8hAtZb6b
 長野県松川町にある、ワイナリー「ましのワイン」で造られている
やまぶどうワイン、やまぶどうではコスト的に無理と思い
店員に確認したところ、やはり原料は「ゴムシ」とのことでした。
 
 ネットの写真で見たところ「朝鮮五味子」とは違います、葉の形が
違うのと、実は一度に色変わりします。

 >「葉の裏に産毛が密集」はどうでしょうか
味は覚えているのですが、葉の裏まで覚えてい
ません、機会がありましたら正式な学名を聞い
ておきたいと思います。


92 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/20(木) 10:30:55 ID:LCJImLAH
>>91
ttp://shop.yumetenpo.jp/goods/d/aijyo.info/g/00216/index.shtml
>>88氏が紹介した、ギョウジャノミズらしいです。(奇遇ですね)
渋谷先生は
「地元の中央アルプスで自生していたヤマブドウを改良し、順化させて仕込んだ「ヤマブドウ」によるワイン。」
とコメントしてることから改良種みたいです。
ちなみにサンカクヅル(ギョウジャノミズ)は北海道を除く全国に分布しているみたい。

また日本全国に分布してる「エビヅル」も葉裏に綿毛が密集してるよ、アムレンシス系じゃないけど。


93 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/25(火) 08:48:24 ID:6BdfwWLr
【地産品】販売伸び悩む「神戸ワイン」 市が20億円支援へ [08/02/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202994275/

国産ワインはどこも苦しそうだね


94 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/28(金) 07:08:57 ID:JIjuk2ee
>>93
外国産でいくらでも安くて美味いワインがあるからね。
でも最近、国産が見直されているからチャンスかも。

95 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/21(月) 03:35:40 ID:vz7vBnmN
流通に乗らないことには気軽には買えないというハードルは高いけど。

今やワイナリーが自ら情報発信がしやすい時代なので試飲ツアーとか企画して口コミで広めると良いとは思うけどね。ブロガー限定とか。
いいマーケット開拓者がワイナリーに居ればだろうけど。

日本酒好きにターゲットを絞ったワインとか企画しても良いとは思うけどね。
日本人の感覚に受け入れられるワインが大事。売れなきゃ続かないし。

96 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/22(火) 18:57:03 ID:/7rHUQkw
甲州ドルチェ飲んだ。
とろりと甘いけど、舌に残らず、喉に残らず、口どけ爽やかって感じ。素晴らしい。
美味しかった。
日本のワインでもこんなのあるんだね。

97 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/23(水) 10:06:16 ID:U6Rr7mGU
白ワインは一級のものがあるようですね。

日本のワインもパーカーなど欧米の評価誌にどんどん載せてもらって
その名を知らせるべきじゃないでしょうか。
日本のワイン好きを動かすにも欧米の視点からじゃないとうまくいかない気がする


98 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/23(水) 12:54:36 ID:WDCMcNLN
>日本のワイン好きを動かすにも欧米の視点からじゃないとうまくいかない気がする

仰るとおりで、なんとも嘆かわしいことです。

99 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/24(木) 21:38:19 ID:LTvjXgEa
パーカーあたりが「日本に見つけた凄いワイン。95点」なんてつけたら
爆発的人気を呼ぶと思う。日本で。


100 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/24(木) 22:07:11 ID:JVJYOaF5
国産でパーカーが95点つけるワインがあるわけないっ。
日本のワインをバカにしてるんじゃなくて、その逆。
日本の大志ある醸造家はパーカー好みのワイン(濃きゃ何でもOK)から
日本の土壌・気候に合うワイン造りへと方向転換している。
いまだにパーカーとか言ってるワイン好きは時代遅れになりつつある。
それに気づかない醸造家やワイン愛好家は高い金払ってパーカー高得点
ワインをさも自分の嗜好といっしょだと考えて愛飲している。
濃いワインがホントに自分に合ってるのか好きなのかも分からないままにね。
日本人は元来和食を食べてきた・・・欧米化されたのはここ数十年のこと。
本当に日本人に合うワインとか食べ物を外国のしかも大味の国アメリカの
一評論家に委ねようとしていること自体バカバカしいと思わないか。
パーカーとか言ってる前にまずは自分の嗜好をはっきりさせた方がいい。
長文すまん。

101 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/24(木) 22:14:10 ID:x+xJMSLG
醤油や味噌の香りのするワインとか醸してみるのも面白いかもな。

102 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 00:31:18 ID:JLN0c7n/

たのむから、甘口赤ワイン造るのやめてくれ

103 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 00:37:22 ID:d6sy5I2x
そういやこないだワイン売り場の試飲で、
「これは山菜の天ぷらに合います」
「これは醤油味に合います」等々
和食に合うワインばっかり勧められた。
時代は和食&ワインなのか??

104 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 00:39:27 ID:0/HziZQI
普通の家ご飯でも飲むように販促してるんでしょ

105 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 00:44:17 ID:JLN0c7n/
フランス産安ワインとまともに勝負したら結果は目に見えてるからな

106 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 00:45:32 ID:JLN0c7n/
なにが醤油味に合う、だ。
まったく笑わせてくれるな

107 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 00:51:11 ID:CH/ikfuV
>>103
生産者側もそういうスタンスで作ってるみたい
日本の日常的食卓に合うみたいな感じで
シャルドネや一部赤ワインはちょっと違うスタンスだけど
醤油に合う、かどうかは分からないけど喧嘩はしないとは思う

108 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 00:55:01 ID:JLN0c7n/
まともにやりあったら勝ち目ないからなw

109 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 09:11:25 ID:yb+xp9p8
合わないね。
合ったとしても無理矢理。
日本酒のそれと比べると話にならないくらい。

>>100

正論。でも現実とは全く逆。


110 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 16:55:39 ID:0zg2v357
出汁の入った和食系なら、国産の白は飲み疲れしなくて良いなあ。
しかも結構安いし。煮炊きした根菜類との相性はなかなかだと思う。
金井・機山・旭あたり。池田も秀逸。武田も小布施も旨い。

本場の濃いのが好きな人には、、、無理だなあ(笑)
仏蘭西産は優しくても油絵。国産はがっつり作っても水彩画だからなあ。。。

111 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/25(金) 17:46:57 ID:0/HziZQI
ブラインドでそれなりのを飲まされたら油絵も水墨画も分からないと思うよ。

112 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/26(土) 01:28:03 ID:PBU/ciph
和食とワインを合わせようという発想がまず無いよ。
チーズじゃなくて、煎餅とワインにしろというレベルだよ。
無理して和食に合わせようとしなくて良いと思う。

113 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/26(土) 02:53:10 ID:JI5MEaEB
無理なんてしてないよ
合うと思うから合わせてみて、実際に合うってだけ

114 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/27(日) 00:34:11 ID:3Idsnwa4
>>112
 和食と「フランス風」ワインを合わせようとしてもそりゃ無理。
ただ別にフランス風だけがワインじゃない。
俺はトカイを飲んでから「ワインってなんでもありなんだ!」と悟ったし
和食に合う“ワイン”を作れば良いだけの話。
もっともそんなワインでは今度はフランス料理と合わんだろうがw。


115 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/27(日) 01:43:14 ID:KlBCS9wd
ワインが料理と合うとかの話題って、食べ物と酒を
口の中でクチュクチュやってるみたいでキモい。
お願いだから人前で議論しないで

116 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/30(水) 06:08:26 ID:hi5aQ6Mp
外国産と比べて国産のメリットと言ったら無添加以外にセールスポイントはないのかなぁ?

117 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/30(水) 07:03:12 ID:80hKS9AG
その「無添加」すらそのために犠牲にしてるものが有りすぎで・・・

118 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/30(水) 08:39:25 ID:ifezXZbE
カリフォルニア産の日本酒で、飲んだら日本酒というより米から作ったワインという味わいだった。
日本のワイナリーはフランスの後追いじゃなくて、こういう独自のワイン作ったらどうだろう。
米とブドウを混合したワインとかできないのか?



119 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/30(水) 12:00:13 ID:64pF+NIV
独自性の追求に一票

120 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/30(水) 13:17:45 ID:ODAVF50o
ドメイヌソガ・カベルネ2005を飲みました。ピノがかなり今一でしたので、あまり
期待せずに飲みましたが、そこそこ豊かな果実実があって楽しめましたね。
あと、ドメイヌソガのカベルネ・メルロー、ボーペイサージュのメルローが各1本
づつあります。次は何を飲もうかな?

121 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/30(水) 15:56:04 ID:ySo23byB
>>118

カベルネ30%
メルロー15%
山田錦55%

とかね。


122 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/30(水) 22:31:23 ID:Cdt5BHxH
糖を醗酵させたいのか、でんぷんを醗酵させたいのか、どっちなんだよw

123 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 01:35:15 ID:tgOxNAWY
ファンタグレープ100%の方が美味いワインだったりして

124 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 04:23:18 ID:jG+6sMCi
>>122
どちらも炭水化物なんだし、関係ないのじゃないの?
例えばビールでも日本のビールは米で味を調えてるから、やっぱり日本人は米の味が好きなんだよ。


125 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 09:25:30 ID:ImCQ5t0j
>>124
日本酒とワイン、それぞれの醸造法を理解した上で言っているのか?
理論的にはデンプンの糖化と糖のアルコール化の同時進行は可能かもしれんが。

126 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 09:42:16 ID:jG+6sMCi
>>125
日本酒とワインの混合という意味じゃなくて
米も含んだワインということ。
白ワインを米の味で整えるなんて良いと思う。
既にある気もする


127 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 10:32:27 ID:ImCQ5t0j
>>126
ワインに米を漬けておく、と理解して良いのか?

128 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 11:03:19 ID:tgOxNAWY
まあ日本人は酸っぱいの苦手で甘いの好きだから
日本酒で割って酸味減らしたら売れるかもなwww

129 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 11:15:18 ID:ImCQ5t0j
何がおかしいのか分からん。

130 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 11:59:18 ID:tgOxNAWY
酸っぱいの苦手、のとこで笑ってください

131 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 12:03:42 ID:ImCQ5t0j
ああ、味覚のことね。

132 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/01(木) 20:14:19 ID:jG+6sMCi
一度カリフォルニア産の日本酒を飲んでみることをお勧めする


133 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/02(金) 00:49:27 ID:Ry+e0GIP
外国産の日本酒ってちょっと興味あるな
現地行かなきゃ売ってないのかな?

134 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/02(金) 03:55:50 ID:VuajaFTQ
>>133
↓なんだけどね
http://www.internetwines.com/rws17478.html
ナパにある。
酒なんだけどワインのような、不思議な味だった。

でも、リンク先が切れてるんだな。
ひょっとして倒産しちゃったかな?


135 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/02(金) 23:59:10 ID:Ry+e0GIP
>>134
ちょっとぐぐってみたが現地で飲んだ人の話ばっかだね
中々入手し辛そうだ

136 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/03(土) 00:23:59 ID:4Oo9lkDs
ttp://www.sadoya-online.jp/wine01_9.html
サドヤのシャトーブリヤン97おいしかったよ


137 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/03(土) 12:03:21 ID:YK6A2A73
>>135
アメリカのお土産に頼んでみたら?


138 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/04(日) 00:47:05 ID:qFMcr/8v
白雪の特別純米は原料も全部オージーで仕込んでるよ
かの地のカベルネみたくミントの香りはしないけどw


139 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/04(日) 01:00:18 ID:+Y4tE/N3
和食に合うデイリーワインってコンセプトは悪くないと思うけどね。
うまくいけば海外の和食通に飲んでもらえるワインになるかもしれないし。

甘いの好きってだけで、ワインと言えば赤って単純発想で甘い赤が売り場に並んでることが多いよなあ。orz

塩尻のあずさワイン飲んでるが、無添加は良いけど、輸入果汁だけになんか合わない。
甘さに重きを置くと輸入使うしか無いと思うけどねえ。
日本酒みたいに辛口でも国産ぶどうで挑戦してほしい感じ。

140 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/04(日) 01:04:17 ID:LU/TcsQA
甘口の赤なんてフルーツポンチ以外に使い道あるのか?

141 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/04(日) 02:32:30 ID:Rxwp5ed4
>>138
日本の白雪?
たしかにあのレベルの日本酒って味なんてどうでもよいからな


142 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/04(日) 02:52:14 ID:aJGoQxqH
エーデルワイン飲んでへべれけなボキがきますたよ。

143 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/24(土) 01:36:34 ID:A1UTKRbC
たまに、甲州種のワインで日本酒の味わいがするようなものがありますが、
日本酒用の酵母使ってるってことあるんでしょうかね?

144 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/24(土) 02:23:58 ID:OyN2f74E
今、四恩醸造の窓辺飲んでる。
プチプチしてて面白い。
アルトアディジェのカベルネに似た
香りしてライトな美味しさではあるが
所詮2000円underのワインだな…。



145 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/24(土) 03:33:51 ID:91ZWdtY3
>>143
白ワインでしょ?わかる。
ついでに言うと、ニュージーランドのワインにもその香りがするときがある。


146 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/24(土) 11:22:20 ID:XiJo2yWV
>>143
俺もそうかと思ってたけど、品種の個性っぽい
>>144
アルトアディジェのシャルドネとは面白そう
興味ある銘柄だったから探してみる
まあ、国産、特に白は日常の食卓に合うシンプルで素直なものを指向してるから
こちらもグランヴァン基準じゃなくそういうスタンスで接してあげた方が幸せかと
複雑みうんぬんは、マリアージュで自由にデザインすればいいって事で


147 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/24(土) 17:04:01 ID:A1UTKRbC
大手だが、
サッポロ プティ グランポレール 長野 シャルドネ が良かった。
複雑味は無いが、上品な仕上げで好感がもてる。
ちなみに1,500円。

148 :レイ:2008/05/25(日) 00:28:19 ID:V3DUg1+o
オーストラリアでE&E ブラックペッパー 2000 というのを買いました。
日本ではどのくらいの価格でしょうか? 

149 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/25(日) 21:11:48 ID:UHdW4hve
国産ワインスレだよ?
楽天で8,000円くらいだったけど。

150 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/26(月) 19:46:33 ID:wMmtaJv3
>>143
 山梨の鶴屋醸造で日本酒酵母を使った甲州ワインを作っています。
ただこれファーストヴィンテージ(2003年)はもろ「日本酒の香り」
(味は普通の甲州ワインw)だったのですが、
次年以降この香りをなかなか再現できないようです。
それでも日本酒酵母使用を続けているので
そのうち面白いワインができるかもしれません。


151 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/27(火) 04:36:10 ID:r+8Nefxr
↑鶴屋醸造でググッたら、自社畑を持ってるみたいな事を書いてあったが、
山梨県の農業特区ってどこら辺のことを言いうのかな?

152 :高卒はげ親父の痛すぎブログwww:2008/05/27(火) 04:56:12 ID:1AGrlfyN
どんなにがんばっても外人の女の子にはかなわない。
日本人でモデルなんてギャグもいいとこ。
それはわかってるけどタコ親父が
外人の女の子ばかりほめてるブログ読むと超ムカつく。
さらしてやりたいから今日もコピペ貼りまくりーーー\(^o^)/

永尾カルビ2 i love girls でググってみて



153 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/27(火) 08:09:31 ID:b50eWkUP
>>151
 自“社”畑と言う表現が微妙なんですけどね。

 これまでも山梨のワイナリーのほとんどは自前で畑を持っていました。
ただ「関係者の個人所有」だっただけです。
農業特区はこれを「法人所有」にできるようになっただけなので
たとえば「社長個人の畑」を「自社畑」と表現しても
まちがいとは言えないような。
* 鶴屋さんの畑が法人所有かどうかは知りません。


154 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/02(月) 22:30:42 ID:IzXUollA
埼玉県の源作印のワインってどうですか?
東京方面のメジャーな酒屋にはたまに置いてありますが、
ワイナリー自体が情報発信していないので、よくわかりません。


155 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/05(木) 03:44:45 ID:PoG7YLEu
長野県、塩尻産、ブラック・クイーン2006は、
いうなれば1985年の小泉今日子みたいなワイン。
こんな例えでは、若い方々には何のことか分からん
でしょうね、すんません。

156 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/05(木) 05:17:04 ID:cBU0WJC3

臭すぎ●スッチーの匂い対策●足・陰部・口・脇PART2
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wom/1172674233/
◆◆◆ マンコは臭すぎる その10 ◆◆◆
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wom/1176549541/
マンコ臭ランキング
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1137242873/
【汚い】マンコに住まうトリコモナス原虫【臭い】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1157691453/
  彼女のマンコが死ぬほど臭かった 
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/visual/1175827664/
★におうぜオマンコびっくりくっさーい!!!★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1172631241/
おい女!マンコくせーんだよ!!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1174015786/
嫁の膣が酢臭くて毎日が辛い3
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1174540900/
(鼻に)鬼女のお膣ちゃんスレ(ツーン)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1169634640/
自分のマンコがどんな悪臭放ってるか知ってる?
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1178092800/
オマンコは世界一くさい
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1173719711/
マンコが激臭でもてない女
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1174721878/
マンコに溜まるおマンカスについて
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1171775985/
何故、主婦の膣は酢臭いのか?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1179235412/

157 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/05(木) 16:46:15 ID:ix96JB3R
>>155
はじけるキュートなじゃじゃ馬って感じ?

158 :155:2008/06/05(木) 17:37:10 ID:PoG7YLEu
>>157
や、分かってくれましたか。ありがとさん。

159 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/05(木) 22:57:03 ID:ix96JB3R
でも、数年後のブラッククイーンって想像できない・・・
たぶん、真剣に飲み比べた人って少ないんじゃないかな?


160 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/05(木) 23:54:40 ID:pwfPheCF
塩尻産のブラッククイーンは、醸造をはじめてから
まだ年が浅いと酒屋のおかみさんが言ってました。
たしかに、これからどうなるかは分かりませんね。

161 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/06(金) 10:24:26 ID:6Mdwsyi1
 つい先日行きつけの酒屋で「アルプス MdV 松本平ブラッククイーン 2006」を買いました。
飲むのはしばらく先になりそうです(順番があるw)が、ちょっと楽しみです。

>>160
 山梨では半ば見捨てられているような状況もあるようですが、
やはり地球温暖化の影響なんですかね。
* 長野でもブラッククイーンを作れるようになった、と言うことか。


162 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/06(金) 22:01:14 ID:zwBTPeGL
>>161
それ、なかなかいいよ。
ニューワールドのメルローっぽさもちょっとある。

163 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/07(土) 21:03:53 ID:EWDkHC4Y
最近、ブラッククイーンとかデラウエアの株が高いね。

164 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/10(火) 12:06:43 ID:SmyNM8LN
ttp://www.chosunonline.com/article/20080610000037
ttp://www.chosunonline.com/article/20080610000038
ttp://www.chosunonline.com/article/20080610000039

最も日本的なもので勝負! 日本ワイン産業の挑戦
130年の歴史、日本のワイナリー・メルシャン紀行



165 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/10(火) 19:52:25 ID:Xh5Pr6H7
ワインも韓国起源ウリ?

166 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/10(火) 20:26:35 ID:po/uTI4L
石川県の能登ワインを飲んだのだが、ヤマソービニヨンとかいう山ぶどうとカベルネソービニヨンの混合の品種だったのだが、寝かせてないワインだったのもあるのだろうが、酸っぱくて飲めたものでなかった…。
今後に期待!!

167 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/10(火) 20:32:42 ID:3HmnWx7W
期待するのもいいけど、相手をちゃんと見ないとな。

168 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/10(火) 23:14:45 ID:Xh5Pr6H7
山ブドウのワインは香りは良いが、酸味強烈なものが多いね。
何年寝かせても、その酸味はなかなか弱くならないよ。

169 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/11(水) 00:12:53 ID:GwJWOdP/
昔小樽で買った池田町のデラウエアのワインは美味しかった。安かったし。

170 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/11(水) 16:45:25 ID:SwyMo3B0
国産ワインはボトル容量720mlという時点で詐欺同然。

171 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/11(水) 23:28:16 ID:Qp3k/aOL
>>170
 最近は750mlボトルのところも増えた。
そもそも720mlボトルは「瓶メーカーが四合瓶しか作ってくれなかった」
ところから始まっている。


172 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/17(火) 18:01:40 ID:j2lrlqCB
サミットのワインは決まった?


173 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/18(水) 00:02:45 ID:zX8p7iRH
↑そろそろ国産来るかな?

174 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/18(水) 07:37:05 ID:F2DT8hRW
>>172-173
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/drink/wnews/20080617gr04.htm

175 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/19(木) 08:55:13 ID:l+4A8QcO
赤だけって事は無いしね。白は?イセハラ?

176 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/19(木) 22:57:19 ID:BlWWhiEY
↑ビ・ス・ト・ロ

177 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/22(日) 05:25:17 ID:MLv4whxL
>>154
埼玉なんで一回飲んだことあるけど
可も不可もないワインだった気がする…
まぁその頃はワインに敏感でなかったから
本当に知りたければもっかい飲んでみるんで、言ってくれ

個人的にはグレイスワイン甲州は結構イケてる気がする
俺が飲んでるのは1500円くらいのヤツ
ただそのくらい出せば輸入物でもっといいのがあるんだよなぁ

178 :Appellation Nanashi Controlee:2008/06/29(日) 22:08:43 ID:hil0jKyb
すっぱいだけ

179 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/02(水) 19:18:48 ID:pEZ4hv0F
 補糖やアルコール添加は悪者のように言われるけど
「酵母」の投入ってどうなんですか?
あれも形を変えた補糖だと思うけど。


180 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/02(水) 20:57:26 ID:uLSUyGjT
補糖・補酸はともかくフォーティファイドワインじゃないアル添はさすがにダメだろ

181 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/17(木) 16:24:09 ID:Zb3meHdF
>>177
そう?もっといいといえるほどのものって、実はそんなに無いような気もするな

182 :177:2008/07/17(木) 20:28:36 ID:Dr4ou+vZ
>>181
購入し易い(割とどこでも売ってる)ワインと比較すると、そうかも

自分の都合で書いてしまって、申し訳ないわ

183 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/18(金) 22:34:52 ID:+4AYK0Wg
キュベヨシコ飲んでみてぇー

184 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/19(土) 09:31:15 ID:abMMmv+q
>>182
あ、いや、コレは御丁寧にどうも

個人的にはフジッコや酒折の樽甲州も好きです

185 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/21(月) 23:50:20 ID:iS4kcKoj
>>184
見かけたら試してみますわ

ちなみに中央葡萄酒のマスカットベリーAって飲んだことある人います?
(近所で1.2kくらいだった)
ここの赤って想像つかない、やはり品種と値段から考えて軽いのかな

186 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/23(水) 16:56:07 ID:eeWbcKqP
本坊酒造の夏限定のパッションフルーツとマンゴーの白ワイン飲んだけど、
結構イケるね。しかし置いてある店がほとんどないから、メーカーにはもっと頑張ってほしい。

187 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/24(木) 01:22:16 ID:gnAnpG1K
>>186
マスカット&ライチはもう売ってないのかな
ちょっと気になった

188 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/24(木) 02:06:07 ID:sVqmWx5N
本物で勝負できないワイナリー発見

189 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/24(木) 03:09:51 ID:5ZZT1ogQ
もう厨敗だな

190 :Appellation Nanashi Controlee:2008/07/24(木) 22:22:59 ID:KHdx6Nvn
本坊のワインはかなりいいんだよね、それが
山梨のも悪くないけど九州のがさらに上
欧州品種では国内屈指かもね

191 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/11(月) 12:17:44 ID:AFpd+ufF
ちょっと探し物してます。詳しい人いたら教えて下さい

甲州のワインで、勝沼町のお墨付きボトルってあるけど、昔その空き瓶を集めると
オリジナルグラスがもらえるって企画を町ぐるみでやってたと思うんだ。
どこが主催でやってたとか、記憶にないんだけど、10年くらい前と思う。
足なしのちょっといいグラスで気に入ってたんだけど割ってしまった。
どこかに売ってでもあれば買い直したいんだけど… もうやってないかなあ


192 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/22(金) 14:37:09 ID:MPn9AELt
>>154
1500円のほう=秩父ワイン(源作印)は、自分は好き。値段の割りには、いいと思う。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)