2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【在住者】ワイン総合スレinヨーロッパ【旅行者】

1 :1:2006/04/29(土) 02:29:00 ID:dVgSpP3J
・ヨーロッパでワイン飲んでる人情報交換しましょう。
・ここのショップが安かったとか、この銘柄がうまかったとか、
 どこどこのシャトーが気軽に試飲させてくれたとか・・等々
・旅行者が土産用のワインを買うショップを聞いたり、
 ワイナリー、レストラン情報を聞いたりするのもありです。
・地元在住の人が生の情報くれたときには敬意を払いましょう。

ではまったりと・・。

2 :1:2006/04/29(土) 07:08:26 ID:bKbm5DMf
ではまず私から。
パリ及びそのほかフランスの都市に住んでいる方に質問。
有名シャトーなど100ユーロ前後のフランスワインはどうやって
買うと安いですかね。ブルゴーニュはこの前車で行きましたが、
ボーヌのショップでもグランクリュの値段はよそとあまり
変わりませんでした。村名クラスだと試飲して好みのを
買えたので、買い得感がありましたが・・。

3 :Appellation Nanashi Controlee:2006/05/01(月) 19:51:38 ID:GuzzrBtY
100ユーロクラスは置いてないけど、30-40ユーロクラスまでなら
カルフールが品揃えも良く、安いですね。シャトーメイネイなど
そこそこのクリュブルジョアクラスがワゴンセールで3割引に
なってたりして、そういうときはまとめ買いしています。

4 :Appellation Nanashi Controlee:2006/05/21(日) 23:44:44 ID:4rXE62xt
ドイツ在住ですが、デイリークラスだとrealのイタリアワインが安くて美味しいです。
antinoliのブレンドで12ユーロくらい、2000年のブルネロで17ユーロくらいでした。
フレンチワインはスーパーでは美味しいのを見つけるのはなかなか難しいですね。
フレンチ専門に扱ってるワインショップに行って、1本ずつ10種類くらい買って来て
美味しかったのを1ダースとかまとめ買いします。そんな店でもブルゴーニュの取り扱いは
少ないですね。比較的高い割に品質のぶれが大きくてリスキーだそうです。


5 :Appellation Nanashi Controlee:2006/05/22(月) 03:51:57 ID:cHRfx4mf
30ユーロぐらいのボルドーワインを探してるって言ったら
店の人が「30ユーロのワインよりこっちの方が美味しいよ!」
って10ユーロのワインをすすめて来たので買ってきました
しかし,家で今検索したら4ユーロぐらいで売ってるワインだった…orz

あのやろう…ヽ(`Д´)ノ

6 :Appellation Nanashi Controlee:2006/05/22(月) 05:04:21 ID:YfHrb/Oc
パリ在住です。
基本的にワインはモンパルナスとパッシーにあるSavour Clubで買ってます。
保存に大変気を使っているし、なにしろシャトー直送で安い。
ビンテージも各種あるし、一番のお勧めといえます。

比較的若いグラン・ヴァンはカルフールで買います。保存に関しては未知数ですが、ここのワインは
かなり力を入れてる分野なので、割かし悪くないと思っています。
状態の著しく悪いものにあたったことも皆無。
あと、値段はどこよりも安い。ていうか通販より安いってどういうこと?
チョイスはそのシーズンごとにかなり限定されます。
でも行ったら絶対なんか買っちゃう。

通販ではシャトー・ネット。ここは欲しいものが見つかればかなり安いし、
なにより、購入単位が1本からなので、気軽に買えます。
http://www.chateaunet.com/

もうひとつはネット通販再大手1855です。
あらゆるワインがそろっていて値段も魅力的です。
難はグラン・ヴァン以外は購入単位がケースなこと。
http://www.1855.com/

多少高くてもいいなら、マドレーヌにあるLaviniaなど品揃えが豊富でいいと思います。
この付近はニコラ、マドレーヌ店、フォーションなど、高級セラーが沢山あります。


7 :1:2006/05/22(月) 10:15:46 ID:Y3BsTItW
>>6
貴重な情報ありがとうございます。
パリは仕事で月に1,2度は寄るので、
今度Savour Club行ってみます。
もし通り名分かれば教えていただけますか?

カルフールもいいですよね。
私の近くにないのですが、時々車で1時間あまり飛ばして、
ベルギーの店舗に買い出しに行ってますw

通販の情報もありがたいですね。

8 :Appellation Nanashi Controlee:2006/05/22(月) 15:58:48 ID:YfHrb/Oc
>>7
いえいえ、参考になれば幸いです。
ちょうどパンフがあったので、アドレスを載せます。

Savour Club Montparnasse
125 bis, boulevard du Montparnasse
0143271206
月曜14時半から19時半まで、火曜ー土曜10時から19時半、日曜10時から12時半まで
ちょっと見つけにくいところにあります。
アドレスの付近にある駐車場に降りると地下一階にあります。標識あり。

Savour Club Paris16
11-13 rue Gros
0142309418
月曜から土曜10時から20時まで

モンパルナスの方が規模がでかいので、品揃えは豊富です。
ちなみに、ここでは、リーデルのグラスや、シャトー・ラギヨールも定価より安く売ってます。

1855はEU圏なら通販してくれるはずですよ。

9 :Appellation Nanashi Controlee:2006/05/23(火) 02:47:16 ID:xlZt8Xrv
>>8
詳細情報ありがとうございます。
次のパリの機会に行ってみます。
そのときは感想書きますね。

10 :Appellation Nanashi Controlee:2006/08/21(月) 18:26:31 ID:i1UKZK4b



【海外で日本食ブランドの危機】

日本食ブランド料理がイメージしているのは、フランス料理のような「高級にしてホンモノ」の料理だろう。しかし、そのフランス料理の本場パリでは、最近、“エセ日本料理”が繁盛しているのだという。
こうしたエセ日本料理店の経営者は多くの場合、中国人やベトナム人で、日本料理の修行をしたわけではない。メニューはスシ、ヤキトリ、テンプラから、トンカツ、ソバ、うどんまである。
ホンモノの日本食の3分の1程度の激安でパリっ子たちの人気を集めているのだが、日本人の目で見ると、日本料理というには抵抗があり、在留邦人は「ニセジャポ」と呼んでいるのだという。

《ソース》
http://tenshoku.inte.co.jp/msn/news/0544.html






11 :margaux:2006/10/31(火) 05:16:15 ID:U33r76t2
まあともかく、是非ともご覧あれ。
http://cave-v.fr


12 :1:2006/12/06(水) 00:13:28 ID:Vp4n0rd+
先日ボルドー行ってきました。
ワインショップはパリと値段変わりませんでしたが、
市内の大型スーパーが安くていい感じでした。
モンローズの2002年辺りが30ユーロ台とかで、
ちょっと興奮しました。20−60ユーロの中堅どころが
ねらい目で、パリや他の欧州の都市に比べ2−3割は安い印象。
ケースで山積みしてたから、独自のルートで
大量入荷してるためと思われます。今度は車で行くぞw

13 :フランス好き:2006/12/07(木) 21:40:16 ID:dLeIdYoQ
フランスワインの事ならここ!日本で入手困難なものが……!

http://cave-v.fr

14 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/08(金) 00:16:29 ID:1qI4wDjq
>>13
いいかげんにしないと
管理人から請求書がとどきますよ


15 :Appellation Nanashi Controlee:2007/04/14(土) 14:05:24 ID:1+zfngfx
こんどパリに旅行で行きますが、現地からケース(12本位)で送ると
いくらくらいになりますでしょうか?
また、英語だけでは厳しいでしょうかw

16 :15:2007/04/26(木) 08:04:39 ID:1WVO2YKW
誰かいないの?

17 :Appellation Nanashi Controlee:2007/04/26(木) 08:38:37 ID:tmNUWrbD
>>15

ヤマトの国際宅急便にて日本国内、自宅まで届ける場合、
「パリからご自宅までの発送料金 日本国内クール宅急便」
3 本まで 100ユーロ相当の配送料金(150円計算にて15000円)
6 本まで 120ユーロ相当の配送料金(150円計算にて18000円)
12 本まで 165ユーロ相当の配送料金(150円計算にて24750円)
以後24本まで、36本までと12本ずつで区切られ料金126ユーロずつ加算されま
す。(割引はありません)
だそうです。


18 :15:2007/04/26(木) 11:24:45 ID:yyKcLqar
すみません 質問があいまいでした。
あっちの郵便局からふつうに小包として送った場合です。
日本の業者は考えてないです。

19 :Appellation Nanashi Controlee:2007/06/09(土) 17:11:36 ID:xKFLVvnC
>>18
1カ月以上たってからこんなレス書くのもどうかと思うけど。
「あっちの郵便局からふつうに小包として送った場合」って、それ普通か?
郵便局の小包はたまに買ったけど、ワイン発送用(しかも国際便)の箱って
みたことないなあ。
かなり昔、パリに短期滞在した時には「重たい荷物は運送業者から送れ」と
アドバイスされたことがあったな。
みなさんどうやってワインを発送しているの?

20 :Appellation Nanashi Controlee:2007/06/09(土) 17:54:51 ID:ReWTZDYv
>>1

モンローズ2002が30ユーロですか?確かに興奮しますねw

ところで、5大シャトー2000年ものなんかは、おいくらくらいなんでしょうか?

21 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/04(土) 00:45:36 ID:9brTjaaw
パリでは、グラス1杯いくら位から飲めるんでしょうか?
3つ星レストラン、中級レストラン、ビストロで各々いくらで飲めるのか、
教えていただければと思います。

22 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/04(土) 17:10:42 ID:8rPZV9rM
ttp://www.asahi.com/international/update/0804/TKY200708040130.html
欧州でワイン余り深刻 EUが減産策、仏は反発
2007年08月04日15時36分

欧州でワインの造りすぎが深刻な問題になり、欧州連合(EU)は大規模な生産削減などの対策を打ち出した。
高級ワインの割合を高め、域外からの輸入品に対する競争力を高めるとともに、補助金を削減するのがねらい。
だが加盟国の間でも、大生産国フランスなどが反対しており、EUがめざす年末までの基本合意が実現するかどうかは微妙だ。

EUは全世界のワイン生産の6割を占めるが、健康志向の高まりや、
他のアルコール飲料に需要が分散したことなどが響き、消費は04年までの20年で11%減った。
米国やオーストラリア、南アフリカ、チリなどの「新大陸ワイン」を中心にした輸入が04年までの5年間で2倍に増えたこともあり、
EU行政機関の欧州委員会によると、10年にはEUの全生産量の15%が過剰になるという。

欧州委は7月、輸入品に押され気味の安いワインの生産削減策を提案した。
今後5年間で、域内のブドウ畑の6%にあたる20万ヘクタールを「減反」する
▽ワインを蒸留して工業用アルコールに転用する政策を廃止し、年間約5億ユーロ(約820億円)の補助金を節約する――などが柱。
さらに14年からは、現在の作付け制限を撤廃し、競争力のある高級ワインに関しては生産を自由化することを打ち出した。

しかし、高級ワインの本場フランスが早速、自由化に反対した。
仏は「ブルゴーニュ」や「ボルドー」など有名ブランドを守るため、各ブランドについて産地やブドウ品種、生産法を法律で厳密に定めている。
自由化されれば、たとえブランド名は名乗らなくても、既存の生産者への打撃になりかねない。

バルニエ仏農水相は「欧州委の提案は、欧州ワインのアイデンティティーと根本を失わせる内容だ」と批判した。

さらに欧州委が、醸造の過程で糖分を加える「補糖」の禁止を提案したことについて、ドイツが反対している。
寒冷なドイツではブドウの糖度が低く、補糖した方が生産しやすいためだ。

ワイン産地のスペインやイタリアも欧州委の提案には懐疑的。
欧州委は09年までに改革に着手したい考えだが、夏休み明けのEU農相理事会や欧州議会で議論が紛糾するのは確実だ。



23 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/07(火) 19:28:33 ID:jsA03bnN
某板で「サッシカイアやブルネロなどの銘醸ワインはイタリア本国で飲むより
日本の方が安い」という指摘を得たものですが。ちなみにリストランテで。
そのようなことが実際ありうるものでしょうか?あり得ないと思うのでありますが。

24 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/30(日) 14:03:10 ID:U7aSqB7w
全然ありえます

25 :Appellation Nanashi Controlee:2008/05/17(土) 00:16:37 ID:RaJQ9AMg
スイス在住。
ブルガリア人の友人の実家に夏休みに泊めていただいた。
ブルガリアのプロヴディフという二番目に大きい市の外れに
有名なワイナリーがあって、
そこのワインは勿論貨幣価値の違いもあってか大変安く、
ビックリするくらいおいしかった。
ブルガリアのルカンカというサラミと食べてウマー。
ええと、トドロフというワイナリーです。
MUSCATなんか涙でた。

在スイスで色んなワイン試しましたけど、
スーパーなんかで買う、フランス産って当たりはずれが物凄く多い。
ふざけんなよというくらい不味いのもある。
手ごろな値段で探すならスペインとかの方が外れない気がする。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)