2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「ワインの勢いでセックスした人集合【1夜目】」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 04:16:08 ID:V1LDLBbi
依頼により立てました。
姉妹スレ
酒の勢いでセックスした人集合 【8夜目】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/sake/1103962325/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 05:44:17 ID:n47kjSVO
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 05:45:42 ID:n47kjSVO
1時間半も放置プレイかよ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 06:17:39 ID:szA4664X
ワインのおかげで(経済的理由)で女にふられてしまったのだがスレ違いでスマン

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 08:57:42 ID:RzaX+fvS
来訪記念パピコ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 11:27:03 ID:oJ6SATxo
ワインほど、女が引っ掛かりやすい酒は無いね!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 12:25:22 ID:pLsTVD1l
では、実話投下しよう。ネット、と言っても出会い系じゃなくて
雑談系のサイトなんだが、そこで知り合った女の子が彼氏に振られて
落ち込んでた。相手は20代前半、こちらは思いっきりオサーンなんだけど、
慰めてあげようと言ったら、ほんとに昼食おごる羽目になってしまった。
実物見ると、本人が言ってたよりはかわいいが、かなり幼い雰囲気。
別に性欲なんか感じなかったし、そもそもそんなことは考えもしなかった。

某ターミナル駅から歩いて10分くらいの高級レストラン。
普通にお昼のコースと、ちょっといいブルゴーニュワイン取って、
2万ちょっと使ってしまった。まあ、俺が飲みたいワイン飲んだだけだから
それでいいんだけどね。昼間っから飲んだから、二人とも結構いい気持ち。

さて、まだまだ日は高い。近くのデパートでウインドウショッピングでも
付き合ってから帰るかと思ってたら、いきなり腕を組んでくる。まあ、
寂しいんだろうなと思ってそのままぶらぶらと歩いてたら、人気の少ない通りへ。
彼女が立ち止まったのは、ラブホの前。俺は一瞬何が起こったか理解できなかった。
以下、ご想像のとおり。

その後、彼女は新しい彼氏をつくり、俺に呼び出しがかかることは二度となかった。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 14:21:35 ID:kkfiaOWc
全米が泣いた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 15:36:23 ID:M/JcObSB
568 :呑んべぇさん :05/03/16 02:23:46
ワイン飲んでセックスしたのは板違いですか?


569 :呑んべぇさん :05/03/16 02:25:55
>>568
板違い
ワイン板へ逝ってよし


570 :呑んべぇさん :05/03/16 04:39:11
>>568-569
warota


571 :呑んべぇさん :05/03/16 23:31:32
ワイン板に「ワインの勢いでセックスした人集合【1夜目】」スレ
だれか立てれ。
俺のプロバイダ、今のところスレ立て出来ん_ト ̄|○


572 :呑んべぇさん :05/03/17 00:44:54
そんなの盛り上がるわけねえ。
勘違い野郎だけ出てきて見苦しいスレになるだけ。
こっちでいいじゃん。



573 :呑んべぇさん :05/03/17 01:47:38
ある意味笑えるスレになりそうだがw


574 :呑んべぇさん :05/03/17 04:17:07
立てました。

「ワインの勢いでセックスした人集合【1夜目】」
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/wine/1111000568/l50



575 :呑んべぇさん :05/03/17 09:00:06
立てたのかよ・・・w




10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 17:26:53 ID:T/1fLFlz
白ワインを飲むと(二人でせいぜい1本)必ずと言っていいほど勃起なくなる…_/ ̄|〇ビールや焼酎じゃ問題ないんだけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 21:45:20 ID:rShZUwXJ
前に読んだ本に、酒で落とすなら
白ワインのデキャンタがナンパの鉄則と書いてあったな

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 01:20:39 ID:HuQ48oON
>>11
白ワインって、多分やや甘口の口当たりのいいのを言ってるんだろうな。
デキャンタなら飲んだ分量が分かりにくい。
気が付くと・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 01:43:38 ID:L9uHRN00
下戸のオラには関係ねぇ話だなや・・・。(´・ω・`)

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 01:53:18 ID:M8/z9idU
>>13
アルコール2%のノルマンディー産甘口シードルどうぞ。
つ∪
  ┴
シードルは「果実酒」だし、ワインの仲間でいいよね。
シードルの勢いでセックスするのは難しそうだがw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 02:15:38 ID:L9uHRN00
>>14
ワインは楽しんでるんだけど、どうがんばっても2杯が限界・・・。

大抵サシで飲んでても、女性より先にフラフラになってる罠w 気持ち悪すぎて
ホテルで吐いたことも〜・・・。そんときゃ当然・・・。(´・ω・`) ショボボボ〜ン


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 12:38:59 ID:mERdFl74
ワインの勢いでセクースはしなかったが、ケコーンしてしまったよw


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 13:37:47 ID:Fbstf4YY
ケコーンした後はセクースしてるだろw
おめでとう!

18 :16:05/03/18 17:17:48 ID:ojoTAo+s
>17
子供2人目が生まれてからさせてもらえなくなったよ。(´・ω・`)
子供はまだ小さいからじっくりワイン飲む時間もなくなったよ。orz


19 :波介 ◆8vzih58Fks :05/03/19 00:31:30 ID:hiasjK0b
2本位空けると魔がさしてカミサンとやってしまう事がある。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 01:04:27 ID:5CzFkknR
>>19
ワイン飲むと潮吹きますか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 01:07:13 ID:u+sF7pwo
1本位空けたカミサンに魔がさしてやられてしまう事がある_| ̄|○

22 :波介 ◆8vzih58Fks :05/03/19 01:56:39 ID:hiasjK0b
>>20
そのような事もあるようです。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 21:45:58 ID:okwnkEMK
このスレ無駄だったね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/21 00:35:06 ID:l2NXPUHx
いや、この板が(ry

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 11:44:15 ID:ISJU7vWP
ワインスクールは槍放題だよ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:04:39 ID:9qzcIqy0
ttp://www.premie.jp/1day/march.html
こんな状態です

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 02:12:05 ID:erGe00Z4
>>25
ワインスクールというか、カルチャースクールのワイン教室で講師をやってたことがある。
生徒はマダムと30代OLが多かった。一人だけ20代後半の可愛い女の子がいたのだが、
ある日その子が落ち込んでいる。どうしたのかと尋ねると、彼氏と別れたけど、もうすぐ
自分の誕生日で淋しいのだと言う。
「じゃあ、僕とワインでも飲みに行こうか。」

横浜駅で待ち合わせ。
みなとみらいの某ホテルのレストランへ行くのに、わざわざ船に乗るw
ワインリストを見てしめた!と思った。
彼女の生まれ年のルロワのワインが1マソ台で飲める。迷わず注文した。

記念に空き瓶を貰って、ちょっと潮風に当たろうかと、桜木町方面へ歩き始める。
さりげなく手を繋ぐ。握り返してきた。(以下略)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 12:20:34 ID:9zKyqs4h
略すなら最初から書くな!
略以下の方が本スレでは重要なのだw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 15:09:11 ID:Hd48dIW6
だってもうそ(ry

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:21:24 ID:dyBBaCmr
ハゲの為のスレだな、ココは・・・

31 :波介 ◆8vzih58Fks :2005/05/26(木) 22:11:56 ID:jPGwzOfj
ん?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 03:02:42 ID:z9IoTvT4
数年前のミス・ソフィアをいてこましたときの話をしてもいいでしょうか


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 17:57:06 ID:od7SFR9K
ソフィアローレンでつか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:11:11 ID:jDeRVqP+
>>32

2003のミスじゃねえだろうな
詳細キボーン

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 01:42:27 ID:0ZK6gZew
>>32
支援

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 02:42:46 ID:wOyZC2Mg
成人式の日に彼女にワカメ酒をさせてもらった。
その子じゃないのを嫁さんにもらったんだが
嫌がる嫁を口説いてワカメ酒をさせてもらおうとしたら
嫁さんは細身なので正座したとき股間に少し隙間ができるらしく
ワカメ酒ができませんでした。
すごくがっかりしている俺に嫌がって嫁が
ごめんね、できなくて
と言ったの聞いて嫁さんに普段の倍の愛を感じました。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 02:44:36 ID:wOyZC2Mg
あ ちなみに大学のときも嫁さんも
タイトルどうり
つかったのはワインです。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 02:45:58 ID:wOyZC2Mg
訂正
×すごくがっかりしている俺に嫌がって嫁が
○すごくがっかりしている俺に嫌がってた嫁が


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 20:38:42 ID:VQqQaZgI
ワイン飲んで、恋人でもない人にいきなりキスされてショック受けて入るようじゃ
甘い?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:16:48 ID:2wwiFQUn
>>39
もしあなたが女性ならひとこと言わせて貰う。



そういう純粋な人、好きです♪

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 14:19:24 ID:ysfXqwBL
ワインはセックスする酒じゃない気がする。
なんだろうね、タンニンがいけないのか
ワイン飲んだあとに人の体臭嗅ぐと吐きそうになる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 18:05:07 ID:lgPT/cJs
>>41

それはワインのせいじゃなくそいつの体臭が(ry

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 03:32:44 ID:IDt8dil6
ワキガの相手とSEXしてるとむしょうにグルナッシュが飲みたくなります。


44 :39:2005/05/30(月) 19:30:26 ID:5GWj0c1h
>>40
一応♀ですが、いい女じゃなくてスマソ。

逆に、男性が女性に迫られるって事も、実際あるんですか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 03:49:24 ID:54cBwMhY
そりゃありますよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:30:51 ID:ROdgsFDm
>>44
ありますよーー

47 :40:2005/06/01(水) 00:37:33 ID:TM7SXCAq
>>44
好きです♪

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 16:36:46 ID:deDCYzgD
ワイン飲んだ後の体臭ってそんな変わるモンなのかね??

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 22:18:49 ID:dob+Lxur
ワイン飲むと屁が臭い。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 10:48:51 ID:sanp+QBR
>>49
モツ焼きといっしょだな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 18:22:15 ID:fQKmh1GR
実際 三日前ワイン飲んだ後 迫られました
どうしよー

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:40:43 ID:HBrNXUs/
あるワインバーでのワイン会。今回は参加者が少ない。
会社がこの店と取引があって、付き合いで参加したという20代半ばの女性が
漏れの隣の席になった。ワインに限らず、酒類を普段それほど飲まないと言う
彼女、美味しいワインをついつい飲みすぎて、かなり酔ってしまった。

漏れは彼女を駅まで送って行くことに。店を出て数分、街路樹のところで
吐いてしまった彼女。「大丈夫ですか?」そっとティッシュを渡す漏れ。
筋向いにコンビニがあったので、ミネラルウォーターを買って飲ませる。

再び駅へ向かって歩き始める。彼女はかなり気分が良くなったようで、
陽気になっているが、足元がふらふらしている。漏れは彼女の手を掴んで、
手を繋いで駅へ向かった。

駅まではまだかなりある。そして途中には・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 15:29:04 ID:M9vNB503
踏み切りがあったので彼女を踏み切り内に残して帰った?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 16:29:57 ID:dkrSZQw0
>>52

ぞきゅへん、キボン

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 17:52:16 ID:8uPUyALL
札幌のワインスクールで悪さし放題
ttp://blog.livedoor.jp/masahitovolvo/

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:22:44 ID:Cu4bRy/X
1/5
あるメーカーでセールスをしてたときのこと。
地方の得意先に自社商品の説明をしに行くことになった。
単なるセールスと言うよりは、商品知識の研修会の講師のようなニュアンスも
ある仕事だった。その得意先はA県に本部があり、A県とB県にそれぞれ
数十店舗ずつを展開していて、1日目に本部で、2日目にB県の会場で
説明することになっていた。研修担当責任者はまだ30代の美人課長。
A県とB県の会場間は交通の便が悪く5時間くらい掛かるので、1日目の
仕事が終わってから彼女の車で途中まで移動し、地方都市のホテルに宿泊。

一応レストランとBarもあるようなホテルで、チェックインのときにBarの
無料ドリンク券をくれた。既に午後7時。レストランで食事することに。
よく考えたら美女と二人で食事という美味しいシチュエーションじゃないか!
夏の暑い時期だったので、シャンパーニュを注文した。

「シャンパンってクリスマスに飲むものかと思ってました。」
「炭酸が入ってて冷やして飲むんだから、夏のほうが美味しいですよ。」
「なるほど、ワインお詳しいんですか?」
「いや、それほどでも・・・。まずは乾杯しましょう。」

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:23:37 ID:Cu4bRy/X
2/5
「乾杯!」
グラスを軽く合わせ、熱い眼差しで彼女を見つめた。
バリバリのキャリアウーマンの彼女、独身で彼氏もいないらしいから、
レストランでデートというのもあまり経験がないようだ。

田舎だから大したワインもないが、サンセールのハーフボトルと、
ブルゴーニュ・ピノ・ノワールをフルで注文しておいた。食事が進むにつれ、
彼女はやり手のキャリアウーマンから、可愛い女性に変化してきた。
こちらもべんちゃらセールスマンを徐々に脱却し、雰囲気を作って行った。

デザートがお洒落な盛り付けになっていて、彼女は嬉しそうにはしゃいでいた。

コーヒーを飲んだ後、Barの無料券を取り出して、もう少し飲むことに。
無料券はワインかカクテル1杯ということだが、二人ともカクテルは詳しくなく、
結局またグラスワインを飲むことに。なぜかシノンだった。意外と美味しい。

学生時代の話になって、彼女は東京の大学を出ていることを知った。
俺の結構近くに住んでいたらしい。それでまた盛り上がった。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:24:20 ID:Cu4bRy/X
3/5
ワイングラスはすぐに空になった。交際費が足りなくなったら、この際自腹で
払っても本望だ・・・と思ったら、

「ここの飲み代はうちの会社の経費に付けるから、気にせず飲みましょう!」

同じワインをもう1杯ずつ飲む。ここでワインの薀蓄を軽く語って落としたい
ところだが(その頃はまだワインブーム)、田舎のホテルのBarに何種類も
あるはずがない。甘口ワインがないのなら、ディジェスティフの時間だw
(以下やや板違いスマソ)

「ヨーロッパでは食事中にこうやって色んなワインを飲んで、食後は男性は
ブランデー、女性は甘いリキュールを飲んだりするらしいですよ。」
「へぇ、そうなんですか。」
「マスター、彼女にコアントローをロックで。僕はヘネシー、ストレート。」

更に会話も盛り上がり、彼女はすっかり陽気になっている。

「大丈夫ですか? 酔ってません?」
「まだまだ大丈夫です。」

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:25:11 ID:Cu4bRy/X
4/5
彼女はなんとコアントローをおかわりした。もし普通にスクリュードライバーに
してたら、いったい何杯飲んだことやらw

「酔ってるかどうか確かめてみましょう。」
そう言って、彼女の左手を両手でそっと包み込むように握ってしまった。
酔っているのは俺のほうだ。相手は大切な得意先のやり手課長だぞorz

しかし、彼女は穏やかな表情をしたまま手を握らせててくれた。
「確かめるって、酔ってなかったらこうするんですか?」
彼女は悪戯っぽく笑って手を引っ込め、怒った顔をしたが、目は笑っていた。
そして、手をすぐに元の位置に戻した。俺は再び彼女の手を握った。

「あら、もう1時ですよ。部屋に戻りましょう。」
彼女はあくまで冷静だった。俺は恋に落ちた男以外の何者でもなかった。

エレベーターで2階に上がる。ツインの部屋を2つ取ってあった。
二人の部屋は隣どうしで、彼女の部屋が手前になっていた。彼女は自分の
部屋のドアを開け、振り返って言った。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:25:59 ID:Cu4bRy/X
5/5
「じゃあ、明日7時半に下で朝食ですね。おやすみなさい。」
「ちょっと待ってください!」

俺は彼女の部屋に入って行った。彼女は別に驚いた様子もなく、特に拒む
そぶりも見せなかった。

俺は彼女の両手をしっかりと包み込むように握り、やや切ない表情で彼女を
見つめた。彼女は微笑んでいた。

                 * * * * *

後日、俺は転勤になった。新しい部署に彼女から電話が掛かってきた。

「新しい担当の方に御社の本来のシステムを説明されました。これまでは
あなたの裁量でかなり無理をしてくださってたんですね。」
「はい。あなたには弱みを握られてますから。」
「弱み?」
「はい、惚れた弱みです!」

61 :54:2005/06/27(月) 19:29:12 ID:0rwZKthj
>>56-60
ぐっじょぶ

映画化しろ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:46:12 ID:tuvdvG+1
1/
僕が大学1年のときのちょうど今頃のこと。
その日の夕方、サークルの部室で会誌の編集をしていた。
他の人たちは用があって先に帰ってしまい、最後は2年生の女性と
僕だけが残っていた。その先輩、それほど美人でもなく可愛い感じでも
なかったので、別に意識することはなかった。

7時頃、編集の作業が一段落した。
「ねえ、○君、ご飯食べて帰ろうよ。」
「はい。」

先輩に連れられて入ったのは、大学から歩いて5分ほどのところに
ある、イタリアンのレストラン…
今思えばスパゲッティ屋さんに毛の生えたようなものだが、田舎から
出てきた僕には見たことのない世界だった。
「先輩、こんなお洒落な店で食事するんですか?」
「何言ってんの。○君も東京へ出てきて3ヶ月になるんだから、
ちょっとは勉強しなさいよ!」
「すみません…」

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:47:04 ID:tuvdvG+1
2/
メニューにはラザーニャやらドリアやら、聞いたことのない料理wが
並んでいた。注文は先輩に任せてしまったが、サラダとパスタ、
サイコロステーキを食べた記憶がある。最初に生ビールで乾杯。
次にデカンタに入った赤ワインが出てきた。今思えば、IGTクラスの
サンジョヴェーゼの安ワインであるが、そのときの僕には、とても
お洒落な飲み物に見えた。

それまでワインなんてあまり飲んだことはなかったのだが、その
サンジョヴェーゼは冷やしてあり、暑い日だったので、かなりの
ペースで飲んでしまった。先輩もいいペースで飲み、話しながら
僕を叩いてきたりする。軽く叩いているのだろうが、結構痛い。
先輩には絶対服従の風潮のサークルだったので(普通、暴力を
振るわれることはなかったが)、ただ「すみません」と言いながら
叩かれていたが、むしろ叩かれるのを嬉しく感じていたのかも
しれない。

500mlのデカンタをおかわりしたはずだから、二人で1リットル
飲んだと思う。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:47:43 ID:tuvdvG+1
3/
勘定は確か5千円くらいだった。
「○君、2千円出して。」
「はい。」

店を出て歩き始めたが、かなり酔っている。先輩も少しふらふら
していた。先輩は駅とは反対の方向へ歩き始める。
「先輩、どこへ行くんですか。」
「私のマンションこっちなの。」
送って行くというわけでもないが、ふらふらしている先輩を置いて
帰るのも気が引けたし、酔っていてよく分からないまま先輩の
後を付いて行った。

マンションまでは歩いて10分くらいだった。
「先輩、じゃあ失礼します。」
「○君、汗かいてるじゃない。何か冷たいものでも飲んできなさいよ。」
「はい、ありがとうございます。」
そのときの僕は、一人暮らしの女性の部屋に入るということの意味を
まだ理解していなかった。実はまだ童貞だった。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:48:24 ID:tuvdvG+1
4/
そこはワンルームマンションで、家賃は6万円くらいらしい。玄関の
横がキッチンで、中はベッドと小さなテーブルだけでいっぱいだった。
先輩は冷蔵庫からコーラの缶を1つ出した。
「座ろう。」
「はい。」
僕たちはベッドに並んで座った。先輩はコーラの缶を開けると、
一口飲んで僕に渡した。えっ?と思ったが、喉が渇いていたので
そのままゴクゴクと飲んでしまった。口紅の匂いがした。
「ちょっと、私にも残しておいてよ。」
「はい。」
先輩は僕が半分以上飲んだ缶を取り上げると、残りを飲み干した。

先輩は空き缶を屑入れに投げ込むと、無言で僕を見つめてきた。
そのとき、僕は初めて自分の置かれた状況に気が付いた。
そして、今まで意識したことのなかった先輩に、女性としての魅力を
感じていた。僕は恐る恐る先輩の肩に手を回し、顔を近づけた。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:49:19 ID:tuvdvG+1
5/
高校生のときは、キスというのは唇を軽く重ねるだけのものだと
思っていた僕は、唇を軽く突き出して先輩の唇に重ねようとした。
ところが先輩は口を開け、僕の口の中に舌を入れてきた。僕は
訳がわからないままに先輩の舌を軽く舐めていた。
「○君、キスの勉強もしなきゃダメね。」
先輩は笑っていた。

先輩が服を脱ぎ始めた。僕はびっくりしてその姿を見つめていた。
ブラとパンティーだけになった先輩に叱られた。
「何してんのよ? 早く脱ぎなさいよ。」
「はい。」
僕がTシャツとジーンズを脱いでトランクスだけになったとき、
先輩はブラを外してパンティーを脱ぎ始めていた。ピンク色の
乳首が眩しかった。僕もトランクスを脱ぎ捨てた。
先輩のお尻は美しかった。そして先輩がこちらを向いたとき、
僕の目はヘアに釘付けになった。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:50:54 ID:tuvdvG+1
6/
先輩が抱きついてきて、僕はベッドに押し倒されるような格好に
なった。既にフル勃起したチ○コが先輩の下腹部に当たっている。
僕たちは再びディープキスした。そして、先輩の乳首に吸い付いた。

僕は女性のアソコを間近にみたことがなかったので、徐々に体を
回転させて、先輩の股間に顔を近づけた。先輩は足を広げた。
そこにはやや黒ずんだオマ○コがあった。恐る恐る舐めてみた。
酸っぱいような味がして、少し臭かった。そのとき、僕の全身に
激しい快感が走った。先輩がフェラを始めたのだった。一気に
射精感がこみ上げてきた。
「先輩、出ちゃいます…」
「ははは。」

僕は先輩に抱きついて、再び唇を重ねた。
「ありがと。フェラした後ってキスしたがらない子が多いのよね。」
僕はむしろ、フェラをしてくれた先輩に感謝していて、何度でも
キスしたい気持ちだった。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:51:38 ID:tuvdvG+1
7/
先輩はベッドの下から何か小さなものを取り出した。
先輩が袋を破ると、そこから出てきたのはコンドーム。
「○君、どうせ付け方知らないんでしょ。」
「はい…」
先輩はコンドームの先を口に咥えると、器用にかぶせてくれた。

先輩は仰向けに寝て、M字開脚した。僕が恐る恐る覆いかぶさると、
先輩は右手で僕のチ○コを掴んで導き入れてくれた。
僕は夢中で腰を振ったが、ほんの数秒で射精してしまった。先輩に
叱られると思い、そのまま腰を振り続けた。幸いそれほどしぼまず、
かなりの固さを保っていたので、先輩はまだ気付いてないようだった。

「私が上になろうか?」
僕の腰の振り方が下手だったからだろう。先輩が起き上がろうと
すると、チ○コが外れた。先輩はコンドームを見て笑った。
「ははは、もう出ちゃってるじゃないの!」
かなり強く叩かれた。
先輩はゴムを外すと、根元を縛って屑入れに捨てた。
「こうやって縛っておけば漏れないのよ。」

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:53:56 ID:tuvdvG+1
8/
先輩は僕のチ○コがまだかなり元気なのを見て、フェラをしてきた。
相変わらず凄い快感であるが、射精したばかりなので、僕も余裕が
あった。先輩はゴムをもう一つ取り出すと、口でかぶせ、再び正常位で
交わった。先輩に逝ってもらおうと思って一生懸命腰を振ったが、
先輩はあまり感じていないようだった。先輩は面倒になったのか、
僕を仰向けに寝かせ、ゴムを外してフェラを始めた。

「先輩、もうすぐ出ちゃいそうですけど、どうすればいいんですか?」
「口の中へ出していいよ。」
「ありがとうございます。」
先輩のフェラはカリの回りをひたすら嘗め回すもので、一気に登り詰めた。
「先輩、出ます…」
先輩は舌の動きを早め、唇をすぼめた。

僕は先輩の口の中に激しく射精した。先輩はしっかりと咥えて、一滴
残らず飲み干してくれた。射精が収まると、先輩は更に僕のチ○コを
きれいに舐めてくれた。そして僕の上に覆いかぶさってきたので、
僕は先輩を抱きしめて激しくキスをした。精液の臭いは気にならなかった。

裸で抱き合ったまま暫く話をしていたが、そのまま眠ってしまった。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:56:20 ID:tuvdvG+1
9/
翌朝、先輩に起こされた。
「○君、2現目の講義あるんじゃないの?」
「あ、はい。」
「そろそろ起きなきゃ。」
「はい。」

ベッドから起き上がると、二人とも全裸である。僕のチ○コは朝立ちの
上に、先輩の裸を見て昨夜のことを思い出し、完全勃起していた。
「もう、しょうがないわね。」
先輩は僕をベッドに座らせると、全速力でフェラを始めた。
「先輩、お願いです。もう一度挿れさせてください。」
「もうっ!(怒)」

結局先輩はゴムを取り出し、例によって口でかぶせると、騎乗位で
激しく腰を振った。僕も必死で突き上げた。数分で果てたが、先輩も
少し感じてくれたようだった。

二人とも2限に少し遅刻した。 (終)

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 17:58:05 ID:CmKD0XlM
>>50
詳細キボンヌ!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 00:17:22 ID:nX4f+nK1
nan-netかと思ったw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 01:09:29 ID:eRYJ76/d
たしかに、ワイン飲んだ後の屁はくさいね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 23:47:35 ID:+l05SVj7
ワインは発酵させて作るから腹の中に入ってさらに発酵するんじゃないの?

75 :名無し:2005/07/22(金) 09:20:01 ID:M3pWCYtn
ワインバーの女の子はHな子が多いのでしょうか?(特に大阪)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 09:50:49 ID:riCO0Msk
ワインバーの男の子はHageが多い。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 20:53:06 ID:vyA807R7
>>75
ワインバーに一人で飲みに来る女性は二種類。
ワインを勉強してる女性、
ワインバーの雰囲気とワインの好きな男が好きな女性。

どっちの女性か読み違えると痛い目に合う。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 00:36:34 ID:54DvlP+6
>>77
しかし、ついつい前者に惹かれてしまうw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 02:29:45 ID:1XYjgALB
男でも女でも、いかにも探しに来たよ、ってのは引く。
俺も前者とワインについて語り合いながら意気投合して・・・・( ry

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 15:12:31 ID:MK1o6i2N
ワインを飲むと無性に女を抱きたくなる。 他の酒でそんな気分にはならない。でもワインを飲むと下半身が思うように言うことをきかなくなる。 固くならなくなる。何故だろう。あの晩もそぅだった。
やっとの思いでその女性を食事に誘いワインを二人で飲んで二人共ほどよく酔い良い気分でそのまま帰り道にあるホテルへ入った。 気が付いたら彼女は既にシャワーを済ませていた。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 22:09:33 ID:kPmqLUd6
>>80 その後も詳しく。

82 :名無し@おなかいっぱい:2005/07/26(火) 09:41:30 ID:5ouzoIW1
ワインバーの客とオーナー(女性)で旅行したり
忘年会や花見をするのは普通のこと
なんですか?大阪南

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 11:42:21 ID:z/qIJx4I
>>82
ワインバーのマダム(?)と二人で旅行したことならあるw大阪船場

84 :名無し@お腹いっぱい:2005/07/27(水) 11:37:13 ID:ZyrHLlNm
>>82
二人で旅行てことは当然。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 15:10:00 ID:paOxULu6
シャワーを済ませて、バスタオルだけになった彼女は、早くシャワーを済ませる様に催促してきたので、
焦って風呂場に行き、シャワーを浴びていると・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/27(水) 17:06:20 ID:ZyrHLlNm
82 もしかして 心斎橋のPのママ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 19:13:44 ID:pYm75gKh
Pとか丸判りなイニシャルトーってのもなぁ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 01:20:28 ID:xs/pV+z1
>>85
恐いオニーサンたちが入ってきた?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 23:57:10 ID:y2d8OJEC
>>88
シャワーを済ませたはずの彼女がまた入ってきたのです。
しかも全裸で・・・
そして彼女は、僕の物をつかむとそれを口に●●●、
あえなく僕は●●●。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 15:08:42 ID:F8hSDUg2
変に気になるでないか。
続きキボン

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 17:13:02 ID:i+ZIEB6c
あるワインバーの一周年パーティーに俺は呼ばれた。

その店は常連と言う程でもなかったが、マスターと意気投合し、是非パーティーにお越し下さい
と、マスターからのお誘いだった。俺はその日仕事で少し遅くなって店にたどり着いた時は
カウンターだけの店内はすでに満員状態で常連の連中はすっかり出来上がっていた。
マスターがここにどうぞ、と指し示した席の横には30代くらいの少し派手でムッチリした
女がいて、隣の女性と話しながらも俺の方を素早く見やったのを感じた。
マスター以外は顔見知りがまったくいない状態で、俺は来なきゃ良かったかな
とワインを口にしながら少し後悔した。それからしばらく酔いが回るうちに
横の女が時折会話の同意を俺に求める様に話しかけて来るようになった。
俺も適当に会話を合わせていたが、カウンターの下の彼女の黒い薄手のスリットの入った
スカート越しに見える白い脚が何度となく俺の目に入った。
彼女は知ってか知らずか何度も脚を組み直し時には俺の太ももに彼女の
膝が触れる事もしばしばだった。やがては笑いながら俺の膝にさりげなく手を置いたりしだした。

ひょっとして?・・・・・

俺は思った。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:27:24 ID:ARuAxW7/
>>91
それからどうした
詳しく

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 12:58:56 ID:0NDzwtBY
早く続き書けよ!!!!!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 20:56:14 ID:WC0iZfEl
女の横に居た連れ?の女性はいつの間にか帰っていた。
俺と女はワインの話や、良く行くレストラン、共通の知り合いの話などで盛り上がっていた。
時折お互いの気持ちを確認する様に、まわりの目を盗んでは軽いタッチを
カウンターの下でやり合いながら。話で判ったのだが、女は人妻と言う事だった。
旦那は、単身赴任で月に数回逢うだけと言う。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 22:41:33 ID:PSBEfn3K
http://tanakado.exblog.jp

今月の恋愛運を見てみたらいかが?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 11:39:07 ID:Sq3xScsF
   ∩___∩      
   ノ       ヽ/⌒) どっぷん
  /⌒)  (゚)   (゚) | .|  
 / /    ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ   |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \     ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /       /      | /(入__ノ   ミ   ちょ
 |        /       、 (_/    ノ  
 |   /\ \       \___ ノ゙
 | _/    )  )                   
 ∪      (  \         

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 17:48:55 ID:zIcrkmd5
この女、その気だな。この後でやって欲しいのかな?
いや、逢ってまだ一時間ほどしか経ってないじゃないか?
名前もちゃんと聞いてないし、携帯やメアドすら聞く雰囲気じゃない。

それに実は、カウンターの下でお互いの雰囲気はいい感じなんだが
カウンターの上では、どうもマスターが彼女を狙ってる様子なのだ。
俺としては女でもめる気はないのでこの場をどう上手くやるか。
この女をどうやってお持ち帰りするかを必死で考えていた。

「ユミチャン、電車が無くなったら送ってあげるよ」
マスターはさりげなく言った。

ユミって言うんだ。俺はその時ようやく女の名前を知った。
「ああ、大丈夫よ、タクシー拾って帰るし」
とっさに女はそう言った。俺の太ももの付け根あたりをさすりながら。



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 17:58:56 ID:P0o39KBr
始宴
ワイン板版しえん。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 14:11:44 ID:gYtgz/+P
俺は女との会話の中で、今日は車で来ている事をさりげなく言ってある。
俺は女がそろそろ帰るとマスターに話しているのを聞き、
『ごちそうさん、遅くなったんで、帰ります』と女より一瞬先に店を出た。

女とのアイコンタクトで俺は、女が出るのを車の中で待ち、家まで送るつもりをしていた。
車の中でゆっくり次のデートの予定でも打ち合わせしようと考えていた。
男を求めている人妻との付き合い・・。俺は妄想の中に居た。

ここで女が逃げるか、俺の車を見つけて乗り込むか。
女を待つ間、胸と股間の高まりは激しくなって行った。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 17:47:58 ID:qQd55tJ/
それから?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 18:17:45 ID:g0MHIv3S
飲酒運転で逮捕。
マスターも。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 22:27:14 ID:gYtgz/+P
5分ほどすると女が通りに出て来た。
女は俺の車を探しているのかあちこちをキョロキョロしている。
俺は窓から顔を出し手招きした。
直ぐに小走りで女がやって来て当たり前の様に俺の車の助手席に乗り込んだ。

俺と女はここまで店で何一つ車で送る話などした訳ではない
まさに阿吽の呼吸と言う奴だ。こうなれば野暮な会話など必要ないだろう。
俺が女を見つめると女は目をつぶりながら俺に唇を突き出した。
俺はあたりを一応見渡して深夜で人が歩いていないのを確認しながら
女を抱きしめ、唇を重ねた。女の身体から甘い良い匂いがした。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 11:48:25 ID:XCkFfy6h
この道を行けばどうなるものか?

ありがとー!

http://blog.livedoor.jp/gir7777/

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 12:05:11 ID:mFYit990
その時、停めていた車の脇の歩道を人が何人かやって来るのをミラー越しに見えたので
とりあえず、女を家まで送ろうと車を出した。女に家への道を聞いたが
どうも、今日は旦那が帰って来ているらしい。ちょっとがっかりしたが
(なにせもうかなり遅い時間でこれからホテルへ行くには明らかに疑われてしまう)
出来るだけくらい抜け道を通って車を走らせた。

俺としては今日はもうあきらめかけていたのだが、運転している間も女は
俺の股間をさすりながら、くっきりと形が硬くなって来たものを
ジーンズ越しに掴んでピストン運動を繰り返して来た。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 12:14:20 ID:mFYit990
俺と女は何気ない会話を交わしていたが、やがて女は俺のズボンのファスナーを下ろし
さらに俺の硬くなったものをごそごそとズボンから抜き出して
しっかりとじかに握っていとおしむ様にさすりだした。

もう、俺も夢見心地だった。信号待ちで横に車が止まっても
もう気にも止めずに女は次第に大胆になって運転している俺の股間に顔を埋めて来た。

女の熱い吐息が俺の硬く勃起したもののまわりに掛かる。
その直後、唾液で満たされた女の口の中にゆっくりと飲み込まれて行った。
女はズルズルと音を立てて俺のものをしゃぶっている。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 12:25:57 ID:mFYit990
つい2時間ほど前まで逢った事も無いアカの他人の人妻が今車の中で
俺のモノをくわえている。車の中は女の発するメスの匂いで充満していた。

言っておくが、ここは田舎の道ではない。都心から極近い高級住宅地へ向かう道だ。
幾ら時間が遅いとは言え、人通りの少ない場所をフェラチオされながら
運転して探すのは至難の業だ、しかも酒を飲んでいるのだ。

早く車を停めて、俺も女の身体を触りたい。横で見る女は酒の勢いもあるが
もう完全にメスになっている。ムッチリとした白い肌が薄手のドレスから透けて見える。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 12:32:16 ID:E8FplRyB
タイホに値するな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 12:37:15 ID:mFYit990
車の中でフェラチオしている女の姿は俺から見ると長いカールした髪が
俺の股間を埋め尽くし、丸く張ったお尻のラインがスカートに密着し
くっきりシルエットを見せている。

俺はようやく真っ暗な通りに、工場の長い塀を見つけて脇に車を停めた。
女の身体を起こし、大きな胸に手をやり優しく揉んでみた。
女は胸を揉まれながらも、しゃぶっていたものを名残惜しそうに再び手でしごき始めた
俺は助手席側に移動して女と密着するような体勢をとった。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 17:22:24 ID:mD3YlvU4
>都心から極近い高級住宅地へ向かう道

詳細は?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 02:45:27 ID:jf4yCrzp
作家さん、マダー?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 11:30:08 ID:dIbImhPY
ワイン飲んでて、気が付いたら2回くらいしか話したことのない女と
ホテルのベッドで寝てたことならある・・・・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 18:57:38 ID:zNEWw79W
ワイン飲み杉で彼女に呆れられてしてもらえなかった・・・ごめんよ〜

113 :Appellation Nanashi Controlee:2005/10/04(火) 01:19:12 ID:U1r5GM0p
age

114 :Appellation Nanashi Controlee:2005/10/04(火) 10:07:47 ID:zmY33uUv
>>113
ワロタ

115 :Appellation Nanashi Controlee:2005/10/04(火) 23:05:00 ID:U1r5GM0p
確かにヘンな官能小説よりもコーフンするかモナー

116 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/03(木) 21:28:41 ID:GF3bkwD0
酒飲んだ後って、体揺らすとタプタプ音がするから嫌だな。

117 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/06(日) 10:12:51 ID:ltLnMaOX
30女です。昨夜ワインバーで飲みすぎてそこで知り合った人とちょっぴり
エッチなことしちゃいました。ワインの勉強のために行ってたはずが・・・


118 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/07(月) 00:26:40 ID:Qot3KdiP
>>117
それはワイン文化の周辺の文化を勉強したのです。

119 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/07(月) 01:48:38 ID:hU2Ks4TA
>>117
なにしたのー?

120 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/09(水) 12:34:56 ID:D8nv6Iff
勃起した

121 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/13(日) 18:26:22 ID:IKVUSRC7
>>119
マスターのワイン講義を聞きながら・・・一人寂しくのんでました。
「ワインは色や香りもよく楽しんでから、口に含んでね。 
ワインを舌の上でころがしたり」と・・・普段は何も考えずにワインを
飲んでいた私なので・・・一生懸命マスターの言うとおり飲んでいたら
ついつい、飲みすぎてしまいました。
そんな寂しい私を、もう一人相手にしてくれる人が、カウンターにいました。
私より前にお店に入店していたように思ったのですが、彼は顔色ひとつ変えず
ワインを楽しんでいる様でした。
そんな彼の楽しい話を聞きながら、杯を重ねた私は気がつくと、
30になって恥ずかしいのですが・・・トイレでうずくまっていました。
とぎれとぎれの記憶の中で、彼が私をタクシーで送ってくれていました・・・
ワインの勢いのか?部屋の前で帰ろうとする彼に私の方からキスしてました!
その後は・・・・色々勉強させてもらいましたw
ワインを舌の上で転がす様に・・・彼はやさしく私の乳首を口に含み愛撫してくれました。
くれました。その後は、文章力のない私には書きつくせませんが・・
最高のワインに出会えた気分でした。
お恥ずかしながら・・30にしてはじめてイク感覚を勉強しました。
レス長くなってすいません。



122 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/13(日) 20:37:59 ID:asAFQWRu
昨日、酔った勢いでというのを生まれて初めてやってしまった。
結構自己嫌悪・・・。

123 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/15(火) 00:25:39 ID:4qL9n/12
>>121
おんなは酔うと感度あがるよね!
わたしも程ほどに酔ってヤリタイ…
でも、その頃にはおとこが潰れてるw
悲しい…

124 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/17(木) 18:26:27 ID:kXNhTd9M
>>1-123 こんなとこで妄想書いて自己満して恥ずかしくないの?

125 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/17(木) 19:39:30 ID:PncjjYyL
皆さんのような体験はないのですが(男を潰して1人で帰ったことなら・・・)
家で2本半ワインを飲んだ翌朝おりものがワインのにおいに!
赤いものはないけどにおいだけワイン。なんか下半身だけスペイン。


・・・病院行った方がいい?

126 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/18(金) 01:11:54 ID:Wp+pVx9Y
>>125
体の中の妙な場所に穴あいてんじゃね?

それはともかくサイゼリヤ行く毒女?

127 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/18(金) 01:37:07 ID:F7dBPmV+
自宅で。
楽天で買った送料込み12本約6000円ポイント還元を大したつまみ
(においの原因になるものがない)もなく
ひたすらひきこもって飲んでだのが敗因かもしれない。
穴が開いてるとしたら頭かも。

128 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/18(金) 02:03:18 ID:Wp+pVx9Y
>>127
それは、おりものにワインの臭いが移ったんじゃなくて、
おりもの臭のするワインをつかまされたってことじゃね?

129 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/18(金) 02:08:32 ID:A3xqVzkb
ワインセラーいらねえか。
http://www.takopri.com/takopuri/yabai.html

130 :Appellation Nanashi Controlee:2005/11/28(月) 13:45:46 ID:ee8C2ZMN
いらねぇ

131 :Appellation Nanashi Controlee:2005/12/05(月) 00:24:00 ID:zsiZzh3X
作家さ〜ん

132 :Appellation Nanashi Controlee:2005/12/05(月) 20:13:01 ID:hfeOwups
俺酔うとちんこ勃たないんだけど

133 :Appellation Nanashi Controlee:2005/12/06(火) 04:20:10 ID:s+6OtT/z
ワイン臭女です。クリスマスが近付いたので人生唯一の彼氏によるにおいの感想を
(白一本飲んだ状態で)書く。以下最初のクリスマスから倦怠順。

やみつきになりそうなずっとかいでいたい香り

薔薇の花のにおいに似てる(ワインをそう言ったりするけど・・・)

ちょぼちょぼと生えている若草の香りがする(それにおいの話じゃないんじゃ・・・)

感じると酸味が出るね。

君が作る料理(ワイン大量投入)に似てる。もしかして料理に混ぜてる?

お前は酒臭い。からだが全部酒臭い。

お前は臭い。


134 :Appellation Nanashi Controlee:2005/12/24(土) 03:53:07 ID:HMIQ8Lpb
>>133
2 週間以上放置されているとは、悪臭というより哀愁が漂っているな・・・。
そんなオレは >>122=126=128 だけど、当たってしまったともう一方の当事者
から電話をもらったのがつい最近。

人生で 2 番目に最悪なクリスマスイブかもしれん・・・orz

135 :Appellation Nanashi Controlee:2006/01/04(水) 01:57:55 ID:4jb6WCdD
できこんかっこわるい

136 :Appellation Nanashi Controlee:2006/01/26(木) 00:20:14 ID:WzW34TEE
あげ

137 :Appellation Nanashi Controlee:2006/01/26(木) 00:36:26 ID:cI3Zgn4S
ワインの勢いでキスした女がそのまま彼女になって、後日したよ。
今でも付き合ってる。

138 :Appellation Nanashi Controlee:2006/01/26(木) 12:01:03 ID:utJX/vZm
記憶仮名いって言い張るな
もっとも相手にもよるが..ww

139 :Appellation Nanashi Controlee:2006/01/28(土) 16:44:10 ID:ZHZY3M5o
ノシ それからワインにハマりまくり。誰でもじゃないんだけどね。

流れ読まずにカキコごめ

140 :108:2006/01/29(日) 03:10:23 ID:t4A3C7J5
まだこのスレあったのか。
それにしても俺の話だけじゃん。
俺も、もう続き書くのめんどくさいしなぁ。
しかも現実の方がエロくって・・・・・・・・
ワインは本当にエッチな酒ですなぁ。


141 :Appellation Nanashi Controlee:2006/01/31(火) 02:11:43 ID:+wJUhdTB
おお〜108さん!
続きが気になっていたのですよー
早く書いて!

142 :Appellation Nanashi Controlee:2006/03/06(月) 02:48:56 ID:S2q2hjYV
少しだけ中に出ちゃったかも知れんw

143 :名無し:2006/03/24(金) 09:02:06 ID:AU2GpYy+
バッチリ出来ました。

144 :Appellation Nanashi Controlee:2006/03/24(金) 18:07:29 ID:esSFZakH
ttp://dl2.n1e.jp/DATA/MOVIE/1140722907/1140722907.jpg

145 :Appellation Nanashi Controlee:2006/03/32(土) 21:48:09 ID:qghuVtTW
せまられたことならあるな。
急におかしくなっちゃたのかなと思ったよ。
経験のほとんどない折れにはちょっと怖かったな。

146 :Appellation Nanashi Controlee:2006/04/08(土) 20:04:36 ID:0+mueIcL
そのとき飲んだのが黒猫だったな。

147 :Appellation Nanashi Controlee:2006/04/10(月) 01:13:07 ID:Ov3qhQW/
その頃ワインブームがはじまったかその少し前のことだったな、古い話だ。

148 :Appellation Nanashi Controlee:2006/04/11(火) 22:51:28 ID:6iCOW3iX
と、昔話を書こうとしたが、虚しくなってやめた、というか文才なさ過ぎ。

149 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/10(土) 11:38:59 ID:hB+279Ap
ビオは嫌い

150 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/10(土) 19:12:40 ID:eGi6rc3r
大体、ワインに限らずに酒を飲むと彼女だろうが
知り合ったばっかだろうが、やる事は多々あったが
こないだ昔からの友達と初めて二人でワインバー行ったら
勢いでホテル行ってしまった・・。

結構、罪悪感あるな〜・・もう合わす顔がないって感じ

151 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/11(日) 05:06:12 ID:RaM4Y3Bi
>>150はオレか?


152 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/14(水) 15:33:44 ID:ciCpPSq7
うわ。まだあったのかこのスレ・・・。
飲んだ勢いでやったことを、飲んだ勢いで書いた書き込みがあるんだが、
シラフの今は読み返せない・・・。

153 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/15(木) 03:32:35 ID:fNqA1vCq
今夜は古女房とセクロスしたあとでワインを飲みました。

154 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/15(木) 11:31:05 ID:TObm3mJM
>>153
勇者認定

155 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/15(木) 22:29:53 ID:YiaKVhvz
ん?

156 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/20(火) 16:09:25 ID:awdxZYjY
強姦や殺人未遂を自慢した男
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255
強姦や殺人未遂を自慢した男
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255
強姦や殺人未遂を自慢した男
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255

キックボクサー・庵谷鷹志のサイトが、話題を呼んでいる。
発端は、庵谷がオタクを盗撮してブログで公開、「死ねば良いのに」と言い放ったことに起因する。
これが「2ちゃんねる」で取り上げられると、
批判は常習的な暴行やレイプ未遂などを書き綴った過去の日記にも飛び火した。

東京都府中市に在住。マンションの5階(有線つき)。徒歩約20分の距離に病院(産婦人科)がある。
SHOP99(府中浅間町店)がすぐそばにある。妻が住宅ローン控除を申請しているため、賃貸ではなく持ち家。
<府中市天神町か浅間町在住か?>

息子の名は誉(ほまれ)。名前の由来は、洋風の響きの子が最近多いから日本的な雰囲気にしたとのこと。
誕生日は2005/04/13。多指症で生まれる(庵谷自身が子供の頃からドラッグ等に手を出していたと自ら告白していることから、
その影響か。)

妻は「ほっちー」というHNで知られている。1972/09/08生まれ。元・外科系の看護師。
疾患(ギラン・バレー症候群)のため、2004年5月に退職。身長148センチ。
実家は栃木県で、着物屋を経営。父は八年前にがんで亡くなっている。母の名前は淑江(よしえ)。
出産前日にもかかわらず、刺激的な映画(『血と骨』)を観る。

157 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/21(水) 23:48:22 ID:xxjM/cUe
ワインの勢いでセックスしたい

158 :遠峰一青:2006/06/22(木) 06:31:42 ID:ArByjuf8
タクラマカン砂漠で酔った勢いでしちゃいました。
女がウザそうだったのでソッコー帰国。

159 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/23(金) 09:05:49 ID:AoJ5Gwze

ワロタ
本人乙!

160 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/24(土) 00:45:47 ID:ujC/U7UU
ワイン飲むとふにゃちんになります

161 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/27(火) 22:25:23 ID:RpUg62fc
ワイン飲むと せっくるしたくなります

162 :通りがかりのよっぱらい。:2006/06/28(水) 02:45:20 ID:7KI79beI
なるー♪。


ってゆーか、なってた。
なんででしょーかのぉ?

163 :Appellation Nanashi Controlee:2006/06/29(木) 01:35:44 ID:UJsReDH/
んっ・・・はやくぅ・・・してぇ・・・

164 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/06(木) 03:00:42 ID:6OPDpyCK
最近マジしてねー

165 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/06(木) 04:02:16 ID:FnjsWJgk
酔った勢いで中に出しちまったよorz

166 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/08(土) 02:31:01 ID:b8RGLBz9
とある某有名ホテルのワインバーで…

私は1人で飲んでいた
なんて艶かしいワインなんだろう…?
すっかりえっちな気分に…なってしまっていた・・・
視線を感じる…?
向こうでこれまた1人で飲んでる男性だ
一瞬目が合った…
私はどんな目をしていたのだろう…?どんな表情を…?
ここはいつも飲んでいる店ではない
知り合いもいない・・・
ちょっとドキドキしていたら…彼が近づいてきた…!
「お1人ですか?」
「…は・・い・・」
警戒をしつつもこたえてしまった…
「よかったら…」
お決まりの文句
彼はなにか軽いものを飲んでいたようだ
なぜだかそんなに嫌な気がしない人だった
軽い会話、きれいな指、仕草…
少しの時間の間に魅了されそうになっていた
いけない、と思い「私、そろそろ…」と言い出す
「そうですか、では僕も…。よかったらご馳走させてください」
「いえ、それは…とんでもない…」
でも、ちょっとラッキーと思い結局ご馳走になる
店を出て…エレベーターに乗る
「僕は宿泊してるので…」
「そうでしたか。今日はすっかりご馳走になってしまって…
 ありがとうございました。またいつかお会いできたら…」
「……そうですね(ニッコリ)では、この階なので・・・」
「では…」
そして、ドアが閉まろうとした…その時…!


167 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/09(日) 00:37:48 ID:nhh4IUy7
彼が閉まりかけたドアをこじ開けて、私の手首をグッとつかんだ
少し酔っている私はいとも簡単にエレベーターの外に出されてしまった…
そこは誰もいないエレベーターホール
「帰したくない…」
彼はそう優しく言い終わると同時に私の唇を奪っていた…
「んっ…」
やはり魅了されていたのだろう
私は抵抗すらしなかった、いや、望んでいたのだ…心の奥で…
足音が聞こえてきた…誰か来たのだ
私達は何事もなかったかのように、彼の部屋へ歩いていった
彼が鍵を開け、中に入る
その瞬間…激しいキス…さっきとはまるで違う…
私も応える…
そのうち、彼は私の着ている黒いワンピースをたくし上げてきた…
優しく、そして力強く、尻を触る…
そしていつの間にかワンピースは脱がされていた
靴と下着だけの格好
私も彼のスーツを脱がす
硬くなってきていた・・・
ネクタイを外し、シャツのボタンを1つずつ開けていく…
均整のとれた、いい体つきだった


168 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/09(日) 01:15:48 ID:nhh4IUy7
シャツのボタンを開け終ると、彼は自らベルトを外した
そしてすとんとズボンが落ちる
その間はずっと動物のように、むさぼるように唇を求めあっていた
どんどん硬くなる彼のもの…布1枚とおして伝わってくる…
そして彼が私の手をとり、自らの股間へ導いた
「…ん、いい…?」
彼はこの上なく優しく言った
弄ってほしいようだ…
私は焦らすように触りながら…でも、もう、、自分を抑えられない…!
邪魔なものを脱がせて、、、彼の大きくなったものがそこにそそり立っていた…
「すご…い・・」
思わず声を漏らしてしまった
それを聞いた彼はクスッと笑っていた…

169 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/09(日) 01:42:46 ID:nhh4IUy7
彼は一瞬たじろいだ私を見て、半ば無理矢理頭をつかんで引き寄せた
もう、なにも考えられない…
貪るように、彼の肉棒をしゃぶっていた…
引き締まった腹筋の元にある彼のもの…
もう、夢中で舐めて、しゃぶって、扱いていた…
時折「んっ…」と声を殺して反応する
まだ、部屋の入り口、姿見の前なのに…
彼は優しく私の髪を撫でまわし、耳、あご、首筋を愛撫していた
そしておもむろに口から離されて、立たされた
姿見に映る私達…
彼は私のカラダを姿見の方に向けた
そして後ろから愛撫を始めた…
「キレイだ…」
ブラの肩ひもをずらし…外さないまま、胸をあらわにする…
外すよりもいやらしいカンジがする
立っていた私の乳首をキュッと摘む…
思わず反応してしまう…「ぁん…」
そして手が徐々に下に…
もう濡れてきていた私の秘部に触れる
「ん…もう…?」
と、またクスリと笑っている…

170 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/09(日) 02:13:44 ID:nhh4IUy7
パンティーをずらしながら、彼の熱いものがあたる
入れないで焦らしている…
「んっ……ぁん…」
我慢出来ずに声が漏れてしまう…
入れそうで入れない…彼はそれを愉しんでいるようだった
「……はぁ…ん…」腰が勝手に動いてしまう…
すると急に彼は私を抱き上げて、部屋の奥へ進んで行った
ドアを蹴り開けていくと、そこはベッドルーム
スイートなのか、キングサイズのベッドだった
私を乱暴にベッドに投げ、カラダについている僅かな衣類を剥ぎ取る
上から覆い被さり、ちょっと怯えた私の表情を見て優しく微笑む…
「ごめん…ちょっと乱暴だったかな…?」
優しくキスをした…今までにないくらい優しく…
もう、夢見心地だった
首筋、鎖骨、腰骨、ヒザ、足の指、太腿、足の付け根…
すべてを愛撫してくれた…
もう充分だった
濡れきった私の中に一気に押し入れた!

171 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/09(日) 15:16:33 ID:Xkcq59+K
ワッフル!ワッフル!!

172 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/10(月) 00:56:04 ID:emTyrU69
彼はなんの遠慮もなく私に入りこんできた…
一気に…そして…力強く、激しく…
私はそれを永い間待ち望んでいたかのように、感じていた…切なく…
この悦楽の時間が過ぎてしまったら…?
そう考えられずにはいられなかった・・・それが女という生き物だ
しかし、それを超越するほどに激しかった…
何度となく波が押し寄せ…そして還していく…
が、終わりは必ずやってくる
もうダメと何度思ったか…でも彼はそこを見抜いているかのように…
今度は彼が果てる時だったのだろう
「んっ…いい…?」
荒い息使いでもう限界の私に聞いてきた
「んっ…もう…もう…はぁ……ぁん!」
2人は同時に昇天した…

173 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/10(月) 22:46:13 ID:emTyrU69
逝き果てた私達はしばらく息があがっていた…

彼は「大丈夫…?」と私に聞く
「う…ん…」
もうすぐお別れなのかと思うと寂しかった
「シャンパンでも飲む?」
そう言って彼はまた優しくキスをして、シャンパンを取りに行った
「だめだ…帰したくなくなってしまった…」
彼は口移しでシャンパンを飲ませてくれた
「でも…」
「帰ろうと思ってた?」
「・・・・・」
涙がこぼれた
「…泣かないで…」
そしてまた…2人は悦楽の時を…再び…

彼が聞いた
「どうして受け入れてくれたの…?」
「それはあのワインのせいかもしれないわ・・・・」
あの艶かしいワイン…  クロ・ド・ヴ−ジョ…

174 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/11(火) 23:39:32 ID:vjD5jHsB

  クロちゃんです!



175 :Appellation Nanashi Controlee:2006/07/25(火) 23:26:36 ID:a4EOGh4n
早くぅ・・・してぇ・・・

176 :遠峰一青:2006/07/29(土) 05:47:18 ID:OCzu6kEe
たまにラミ・デュ・シャンベルタンみたいな臭いのマンコにあたる。
シャンベルタン・クロ・ド・ベーズに合わせるか
マゾワイエール・シャンベルタンに合わせるか...
悩むところではある。

177 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/02(土) 00:55:25 ID:t2BFo+p0
ボトルでも、、入れて、、、

178 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/02(土) 08:52:16 ID:QGWoWGwu
>>176
サクランボの香りのするグリオット・シャンベルタン
に合わせるのが定番でしょう。

179 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/02(土) 14:39:26 ID:8PQQGC2X
>150
古いのにレスですまんが、ホントーにそうだ。漏れも古くからの女友達と
酔った勢いでヤッちゃったことある。でもさー、それ以後も案外と女の方が
シレっとしてないか?
ま、ある意味互いのコリをほぐしたってことでおK?

180 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/02(土) 23:14:25 ID:t2BFo+p0
男性の方が、なんか引きずってるよね
会った時とか、浮き足立ってるってゆーか、、、w
なんか、そんなのもカワイイけどねw

またしたくなかったら会わないよ
また、おkだと思っていいと思う
私の場合だが

181 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/03(日) 07:57:36 ID:FH5XOdpf
確かに男性の方が次会ったときに意識しちゃいますよね。

>>180
女性の方はしたくなくても会うものと思ってました。


182 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/03(日) 20:23:53 ID:eV9nkWSv
その時しなくても、まぁおkか、
あとはお財布にされてると思ったほうがいいかも?
いずれにしよ、好意がなかったら、会わないなー


183 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/04(月) 02:09:31 ID:8RwTU0rZ
冷めている彼女と別れるつもりで最後のデート

ステーキとワインでほんのりいい気持ち。

個室の窓から景色を観ながら、後ろから抱いていたら

「タクシーでホテルへ行こう」と欲情した彼女が言う

そんな気はもうないんだけどな・・と内心思ったが

このままでは、個室なのをいいことにパンツを脱ぎそうな流れ

ナイスバディのいい女だったので、結局、勢いでホテルへ

いつものごとく、潮を噴かせてあげて1ラウンド

そのあと、(酔いを覚まして)自宅へ車で送り

予定通り、別れた・・・

この夏の思い出    ふー       何やってんだ俺

夜分失礼しましたm(--)m

184 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/04(月) 17:17:38 ID:P6ZNO3iO
いいなー

185 :Appeiiation Nanashi Controlee:2006/09/04(月) 18:29:47 ID:y5Lg+9SH
付き合ってからワイン飲みだしたホばかり行ってる

186 :遠峰一青:2006/09/05(火) 01:20:46 ID:auetpFm3
朝、女に、「昨日あたし酔っててどうかしてた」とか
言われるとブチキレそうになるな。
貴様に呑ませるワインはねぇ!!!と叫びたくなる。

187 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/05(火) 03:13:03 ID:kXfTET9A
そんなことぐらいでキレんなよw
ココロ狭いなーw

188 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/05(火) 10:09:18 ID:wyQhgJDP
そうだよー。
でも、明るくなってから女の顔を見て「うわっ、失敗した....」と思って
朝からxxする気を無くした漏れも
ココロ狭いかなー


189 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/05(火) 11:04:37 ID:4zmShhGi
>>26
http://www.premie.jp/1day/march.html
参加者
男性:経営者、医師など有資格者、上場企業or大手企業or公務員or大卒or年収500万円以上

俺「大卒」だけかろうじて該当。

190 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/07(木) 00:06:29 ID:pvX+jf/6
朝までいなきゃいいじゃん?
さくっと帰ろう!

191 :Appellation Nanashi Controlee:2006/09/23(土) 17:09:18 ID:3ZAEPgOZ
hos

192 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/06(金) 07:45:44 ID:kKDDuiLF
神崎豊多加はここの住人↓

http://food6.2ch.net/test/read.cgi/wine/1111000568/

193 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/06(金) 08:16:24 ID:kKDDuiLF
orz 誤爆した・・・

194 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/06(金) 12:22:38 ID:TIK0i3kC
取り合えず、晒しage

195 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/10(火) 00:36:28 ID:ZC9/LYsq
ピノの熟成した、獣臭のするのを飲んだあとは
絶対にやりたくなる♀でございます…

196 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/10(火) 11:41:14 ID:5qpHO+Ac
4ねネカマ。

197 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/15(日) 18:00:29 ID:gONkYsnx
関西でシャンパンで女を釣るヤリコンがあるって本当か?

198 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/27(金) 00:45:14 ID:oH9LNhYR
明日はワイン飲んで、えっちしよっと

199 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/27(金) 11:21:30 ID:Ip7DHWZN
今年ワインの勢いで
Hした数、6人・・・。
あと2ヵ月で何人増えるだろう

200 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/28(土) 23:20:39 ID:yXPx/XFy
>>199
kwsk

201 :Appellation Nanashi Controlee:2006/10/29(日) 01:12:44 ID:lcHgrq1y
wktk

202 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/01(水) 19:45:23 ID:vOaLv8KE
前にワイン飲んだあとにえっちして
なんだかひどく酔っていたようで
「ワインのボトル、、入れて、、、?」って
おねだりしたみたいで、、、
でも、全然良くない
もちろん瓶口だけである

203 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/01(水) 23:47:56 ID:BKLnNFx3
ケツに入れたのか?
あまり無理するなよ。

204 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/09(木) 17:15:10 ID:wWwClN6S
口に入れたのか?
あまり無理するなよ。


205 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/10(金) 17:57:47 ID:y/alohfK
ロマネコンティなら誰でも落ちるでしょ?!
http://cave-v.fr/

206 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/11(土) 08:54:54 ID:WonwlQVG
>>205
酒の飲めない人には効きませんよ。

207 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/11(土) 13:29:52 ID:8NxnOQvb
君との出会いに乾杯!

208 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/11(土) 14:25:37 ID:YSyEbEwN
ボジョレーと人肉食との関連(フレンチ・パラドックス)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/132-143


209 ::2006/11/11(土) 14:26:57 ID:YNqLFx5V
>>205

マルチ & 宣伝、ええかげんにしとけや!どこのアホがそんな値段で買うと思とんじゃ、ボケ!


210 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/17(金) 10:27:20 ID:ssD4C+9R
ヌーボーじゃやっぱりだめだった・・・

211 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/18(土) 20:47:46 ID:8T1RmDH4
昨日ラスカーズ81飲んだあとでやった

ヨメとだけど。。。

212 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/18(土) 21:51:46 ID:wm/c+VAy
81ですか、
いかがでしたか?
保管状況によってはビミョーになりそうですね

213 :Appellation Nanashi Controlee:2006/11/18(土) 23:53:11 ID:/i2XREsa
甲州ワインの欧州販売記事は、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061118-00000407-yom-soci
当方の以下の論説が影響した可能性もある。欧州ワインが血液酒ならば
本当の意味でのぶどう酒は確かに欧州で売れるだろう。

フランスは「欧州の韓国」と言われているのは、これが原因だろう。

===============
フレンチ・パラドックスと北朝鮮拉致事件との接点
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/132-143
コリアン・パラドックスと北朝鮮拉致事件との接点
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162341238/650-686


214 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/08(金) 00:16:08 ID:PqTxbZhB
好きな子が「ワイン飲みたーい」っていうから今度飲みに行くんです(´・ω・`)
てゆうか前にも一回ワインバーに飲みに行ったんです(´・ω・`)
でも彼女はホントに素人なので何にも知らないんです(´・ω・`)
超基本的なことも知らないので語ってあげると「フーン(´_ゝ`)ウンチクウザ」みたいな顔するんです(´・ω・`)
デキャンタは居酒屋のピッチャーだと思ってるんです(´・ω・`)
蘊蓄ヤロウにならずに、素人とワインを楽しむにはどうしたらいいですか?(´・ω・`)

215 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/08(金) 01:29:22 ID:UBVCnJon
普通に美味しいねって飲んでたらいいだろうが。
お前の薀蓄のウザさは相当なものとみた。

216 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/08(金) 02:39:00 ID:PqTxbZhB
実はボクもあんまり知識はないんです。(´・ω・`)
でもブルゴーニュの方が軽くて飲みやすいとか、開けてすぐ飲むと開いてなくておいしくないとか
そのくらいは分かるので、頼むときに「そうなんだよ」って言ったら「フ、フーン‥(;´Д`)」ってリアクションだったんです。
普通に「おいしいねー」って言って飲めばいいと思うんですけど
置いといたら絶対おいしくなるワインを、渋いのガマンして飲むのとかはヤなんです(´・ω・`)
黙ってガマンして「コレオイシーネ(´・ω・`)」って飲んでた方がいいんでしょうか?

217 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/08(金) 02:56:02 ID:UBVCnJon
そんなワイン飲むならデカンタージュしろ。
安物だったらそんなこと気にせずに飲め、このタコ。
あんまり知識ないなら大人しく飲んどけ、このタコ。

218 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/08(金) 04:20:33 ID:IFqkT8pC
>>217
1行目のケツにも「このタコ」激しくキボン

219 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/08(金) 17:29:02 ID:WJ9jcJXN
>>216
開けてすぐ美味しいタイプのワインを飲めばおk
それか店の人にデキャンタージュお願いすれば良いじゃん

220 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/09(土) 23:49:55 ID:TTu8y1aV
スレタイらしい話題ではないのかよっ

221 :呑んべぇさん:2006/12/11(月) 22:26:11 ID:OTVEpyxl
ワイン・ガードナーみたいな勢いでセックスした人集合でしったっけ?

222 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/12(火) 01:30:46 ID:jAQThfFS
ハイサイドが怖くてそんな勢いではセックス出来ません!

223 :呑んべぇさん:2006/12/14(木) 13:01:41 ID:QonrIEUy
漏れはステディーに攻めるぜ!

だんだんとスレチに....


224 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/14(木) 14:24:53 ID:MON+7FJK
なにこのバイクスレw

225 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/15(金) 01:58:01 ID:tFla26Y4
シラーズ好きなんだけど、最近飲み過ぎると胸焼けすんだよねぇ
これって歳とって体重移動にキレが無くなってきたってコト?

226 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/15(金) 02:15:01 ID:0Bj1xNEF
知らーず

227 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/16(土) 04:40:49 ID:fDbPi0Y6
しら〜け

228 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/16(土) 16:59:43 ID:guKrtYlh
半年も彼氏ナシってホント辛ぃよぉ・・・。
http://uteutemannzoku.tonosama.jp/

229 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/21(木) 12:55:45 ID:VVuE6qC+
立ちゴケ保守

230 :108:2006/12/21(木) 20:23:53 ID:AgyK6tv+
上に乗る様に密着すると女の弾力が
身体に伝わって来る。
俺は彼女の網タイツ越しの股間に手を伸ばし、
その付け根に手を当てる。
そこだけが焼ける様に熱を帯びている。
女はウッ、と思わずくぐもった声を出した。
俺は中指を少しピンと前に出したようにして
彼女の網タイツの真ん中の縫い目に沿って
ゆっくりと前後に中指の腹を動かす。
女の熱い吐息が密着している俺の首元にかかる。
時折、横切る車のライトが女の艶やかな唇や乱れ髪を映して行く。
火傷しそうに熱く湿った女のその部分から
なにやら淫靡な香りが立ち始める・・
髪から登る汗とシャンプーの香り
パフュームの香りと相まって
冬の反密室の車の中はメスの匂いで充満している。

231 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/21(木) 21:17:18 ID:AgyK6tv+



232 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/22(金) 23:03:09 ID:O/PcFHBf
ワッフルワッフル!

233 :108:2006/12/22(金) 23:55:13 ID:bmZC/Flc
その間も女は俺の股間のたぎったものを握り続けている。
俺が中指を強く真ん中にめり込ませると
女の手が反応して強く握りかえし来る。

俺は一旦、股間から手を胸に移し替え、
薄いドレスからはみ出しそうな大きな胸をまさぐる。
左手は腰に回し、女を抱きしめながら唇を貪りあい、
女の手は真ん中の肉棒をいとおしそうに上下にしごき続けている。

こうしながら、俺は時間を稼ぎ
車の通りが減って行くのをやり過ごす。

女との最後の行為に及ぶ為に。


234 :Appellation Nanashi Controlee:2006/12/23(土) 04:07:16 ID:AbqhWiNN
>>108の切り裂きジャックネタ超コワス!

235 :呑んべぇさん:2007/02/27(火) 10:47:49 ID:umftIIo7
ほすあげ。


236 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/27(火) 23:25:01 ID:4dogYe5u
>>235
偉い。

237 :Appellation Nanashi Controlee:2007/04/09(月) 21:51:26 ID:8FfP5uTF


238 :Appellation Nanashi Controlee:2007/04/09(月) 22:07:24 ID:x05zmS8y
糞スレあげんな

239 :Appellation Nanashi Controlee:2007/04/10(火) 14:32:37 ID:5xw+/JgJ
ワインの勢いで20kg太った。食が太くなるから困る。

240 :Appellation Nanashi Controlee:2007/04/15(日) 16:41:48 ID:UUU3cEJe
中でイっていいって言われたのに泥酔でダメだったorz

241 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/02(水) 00:39:56 ID:tKh9kFfH
エチじゃナイけど、ワインの勢いで普段クリヲナな私が中ヲナしました。
記念真紀子〜。

242 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/02(水) 13:11:55 ID:eVrN0Wjn
>>241
おめでとうございます

243 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/03(木) 20:12:47 ID:JT0DJqvM
>>241
クリオネかとオモタ

244 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/05(土) 21:26:20 ID:PweL/TqM
「ワイン一緒に飲まない?お前んちで。」がエッチの合図になってたw

245 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/10(木) 16:04:55 ID:WAVVxDly
 

246 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/13(日) 00:48:47 ID:Jk4y0Ud4
ワッフルワッフル!

247 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/25(金) 11:10:55 ID:SAkZcQJt
安芸

248 :Appellation Nanashi Controlee:2007/05/30(水) 20:23:09 ID:u8DDfFur
a

249 :Appellation Nanashi Controlee:2007/06/03(日) 18:17:30 ID:toI+LxlE
俺のロマネコンティ

250 :Appellation Nanashi Controlee:2007/06/15(金) 23:04:28 ID:ShYPUaJa


251 :Appellation Nanashi Controlee:2007/06/17(日) 04:21:24 ID:m1dVW8iL
ワイン瓶バイブ
壮観です

252 :Appellation Nanashi Controlee:2007/07/05(木) 08:57:00 ID:lRGY+Inr
age

253 :Appellation Nanashi Controlee:2007/07/27(金) 00:09:29 ID:w3CQesiK
age

254 :Appellation Nanashi Controlee:2007/07/28(土) 03:00:34 ID:iwJnYieV
ワイン大好きだけど、飲むとすぐうんこしたくなっちゃうからダメ。
ましてや脱いでお腹冷やしたりしたら、シュミじゃないのにうっかりスカトロしちゃうよww

酒全般、下剤効果すごくない? マジで乳製品なんて目じゃない。
飲んだ翌日に下るのは、肉体機能としては正しいらしいけど。
私はいつも水うんこが三ひねりくらい出て、それから棒うんこが二本くらいでる>起床してすぐの排泄。
飲んでから、起きてても二時間もすると、うんこしたくなっちゃうから
アルコール飲んでからのセクースって想像できない・・・ エロマンガやらBLやらでは良くあるけどw
皆、うっかり出ちゃったりしないの? ことの最中に…。



255 :Appellation Nanashi Controlee:2007/07/28(土) 20:02:59 ID:t280uOc3
ワイン飲んだ後って黒いウンコ出る

256 :Appellation Nanashi Controlee:2007/07/28(土) 20:03:00 ID:Z0b9rEEV
しっこしそうにはなる
未だにうんこの経験はないな


257 :やめられない名無しさ:2007/08/06(月) 18:31:33 ID:Sanorot3
で、セクロス的にはどうなんだ?


258 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/06(月) 23:42:53 ID:+1oEFWnY
このスレは画像入りにしたらどうでしょうか!

259 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/07(火) 02:34:16 ID:yAC8OxO8
ワインは口実

260 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/08(水) 02:28:02 ID:qOpERn/u
一昨日行きつけのワインバー行ったら常連のOLと意気投合して、そのままチンコ投入しちゃった…。
昨日からチンコが痒いんだが…(´・ω・`)ショボーン

261 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/08(水) 07:41:59 ID:TWSxcWg3
ウンコはどうでしたか?

262 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/08(水) 11:54:23 ID:svN0779C
性病乙

263 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/08(水) 13:28:12 ID:K2WfYT5q
淋病ですか

264 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/08(水) 13:57:11 ID:TWSxcWg3
疥癬 疣痔

265 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/08(水) 18:07:42 ID:x7rhal+6
この時期の万個はキレイなネーチャンのでも意外と不潔だからな
特に酔った勢いのホテルシャワーなんかだとさっさと済ませちまうし

266 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/13(月) 18:29:47 ID:vqLI2rBV
生でするからだよ

267 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/13(月) 18:59:19 ID:bN99esaR
脳内だけにしておけばいいのにな
俺みたいに

268 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/13(月) 19:13:38 ID:BjSxYXb0
こんばんワイン

269 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/13(月) 19:15:43 ID:H5wYYkqc
起きたらクンニしてた。

270 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/15(水) 00:49:39 ID:vxK97yNd
>>269
あーあーよくあるなそれ

271 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/15(水) 06:25:08 ID:qymKC+p2
>>260の続報キボン


272 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/26(日) 15:07:39 ID:jQUmW7q6
今夜セフレと会うんだがまた逝けないんだろうなぁw

273 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/28(火) 13:21:23 ID:df3uRKNj
ヤッパリだたorz

274 :Appellation Nanashi Controlee:2007/08/30(木) 00:07:56 ID:cDFsZy5D
金原ひとみの小説のなかで、ワインのみながらセックスする
シーンありますよね。

275 :Appellation Nanashi Controlee:2007/09/13(木) 23:37:49 ID:bfGEwiCq
俺はセックスの勢いでイケムを開けた事がある。
酒が飲めないという女の為に、甘い奴ならってことで84を開けた。
そのままではきつくて飲めないというので、ソーダやトニックで割って飲んだ。

もったいないとは思ったが、イケムトニックは最高に旨かった。


276 :Appellation Nanashi Controlee:2007/09/30(日) 01:29:19 ID:NR3nrxeF
夕べもセフレと逢った
かれこれ3年以上の付き合いになる女だ
お互いの身体の事は全てを知ってるつもりだった
ホテルの部屋に帰って正直に打ち明けた
最近飲んでしまうとなかなか射精出来ないんだと
仄かに明かりを落とした部屋での彼女は俺の知らないメスだった
AVでしか見た事のない性技に女の恐ろしさを垣間見た瞬間だ
目くるめく快感の果て彼女の口中にどれ位の精液を放出したんだろう


277 :Appellation Nanashi Controlee:2007/11/14(水) 23:06:04 ID:VbaBOFUk
ワイン一緒に飲んで、帰りにラブホに誘ったら
なんだかんだ言いながらもついてきた。
感じやすい女で20回くらい逝った。
ちんちん入れたら脚をばたばたして喜んでた。
安全日と言うので思い切り中に出した。
普段もよく遊んで泊まるから旦那は不審がらないんだと。
おかげでラブホお泊まりコースと相成った。

人妻はエエナァ♪
ワインもエエ♪

278 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/19(火) 23:42:22 ID:5Lz7TnLW
あるある

279 :Appellation Nanashi Controlee:2008/02/20(水) 02:09:34 ID:gDYd5SHy
勃起した!

280 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/30(日) 23:56:48 ID:U7aSqB7w
したい

281 :○崎雫:2008/03/31(月) 15:33:13 ID:Yxsd94oy
いつも同僚の契約社員を酔わせて寝かせた後こっそり挿入してます。

282 :Appellation Nanashi Controlee:2008/03/31(月) 20:47:51 ID:EC5/D0BK
オッス!
オラオラオラオラオラオラチンポ!セイヤ!チンポ! セイヤ!チンポ!セイヤ!ウッス!ウッス!ウッス!

283 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/03(木) 18:54:27 ID:bbRtQixC
春だなw

284 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/09(水) 14:49:09 ID:C4Lu7B9d
ふと思い出す。
サークルで男だけの飲み会、皆慣れないワインで酔いつぶれ、
後日、朝起きたらYくんのパンツが前後逆だったと聞いたこと。
真相は謎。

285 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/10(木) 11:09:39 ID:mKHvse8t
アーッ!吹いたw

286 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/10(木) 14:19:52 ID:FInoYMrw
スパークリングワインは丁寧に開栓しましょう

287 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/13(日) 16:08:59 ID:kPnEK96B
酔った勢いで弟より年下の青年の童貞を奪ってしまいました。
触っていいですか?とか何とか、いちいち断ってきたり
イく時の声や台詞もおかしくて、新鮮でしたわ。
自衛隊員だって言ってたけれど、うーん。
青年がめっさ晴れやかな顔で帰って行ったのが救いか。
色々申し訳ありませんでしたって感じ。

外で嵌め外すのは良くありませんね。

288 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/13(日) 17:28:35 ID:bWLItWMn
ハメ倒すのはいいよな

289 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/18(金) 00:01:08 ID:eOaBO0Br
287は実は男


290 :Appellation Nanashi Controlee:2008/04/22(火) 00:17:44 ID:IejEu7wV
まあ童貞卒業できてれば良いんじゃないかと。

酔った勢いでボトルを挿れてズポズポしてたらすげーよがってた(w
でも緩まんでがばがばに成っちゃったから遣り過ぎに注意。orz

291 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/19(火) 19:41:14 ID:bn30k50p
あげるぞ

292 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/24(日) 07:47:53 ID:2nLkRRQW
ネタでいいから何か書いてくれ

293 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/24(日) 09:21:58 ID:jQ1bHs5B
ワインボトルの口でオナニーしてたらチンコが細くなった

294 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/24(日) 11:26:30 ID:rHAA9nYV
お前、どんだけ小さいんだよ。


295 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/24(日) 21:34:39 ID:bWur+Zoc
うちの女房は、結婚前からワイン飲むと欲情して俺を襲うんだ。
仕事で疲れて先に寝てる時も一人でワイン開けてから俺の上に乗ってきて、
そのまま俺の息子をくわえ込んで一人で逝ってしまう。
女ってワイン飲むと欲情するのか? よくポートワインは男の欲情を減退させると聞いてるが。

296 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/25(月) 19:21:07 ID:9XX4zWLP
ワインは確かに使える
ドイツの甘口でアルコール度高いのでどんどんのましていくのいいかも

けど最近は梅酒だなぁ
最初飲むときの抵抗感が少ない(最初から家にあがりこめる)
日本酒ベースの梅酒でさ、かなり美味しいからどんどんすすめていくうちに
ウホ

297 :Appellation Nanashi Controlee:2008/08/25(月) 20:52:59 ID:yyu2mRUR
ウホ・・・なのかよorz

298 :Appellation Nanashi Controlee:2008/09/09(火) 11:51:47 ID:PPIdiSVW
ドイツのワインかあ。今度買ってみよう。
ドイツ産って安いの無いからなあ。orz

ワインというより葡萄ジュース風の低アルコールな果実酒は飲みやすくて、酔い過ぎずチンコが萎えるほどでもないのでよく飲んでる(飲ませて遣ってる)。

299 :Appellation Nanashi Controlee:2008/09/18(木) 18:43:42 ID:Vr5nyamh
久々に恋した。
ワインの勢い借りて、体だけでもいいから繋がりたいよ〜

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)