2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

油一般&亜麻仁油

1 :油カタブラ:2007/10/14(日) 21:25:17 ID:NqLYQk7H
       ,、、、----‐‐‐‐‐--、,
     /            :ヽ
    /               :\
   ./            ,,,,;;::''''' ヽ
  /    ,,,,;;:::::::::::::::      ____    ヽ
  |   .  __       '<'●,''  |
  |.   '"-ゞ,●> .::            |
  |           ::: :⌒ 、      |
  ヽ.      ;ゝ( ,-、 ,:‐、)      |    亜麻仁油ていいの?
   l..            |  |      |
   |        __,-'ニ|  |ヽ_     |
    ヽ:        ヾニ|  |ン"    /__
    .ヽ:        |  l, へ      ::::ヽ,
     l.:`.         / /  , \  /ヽ  ::\
     `、:::::       |    ̄ ̄\/ ノ    :::ヽ
      |::::::      |      ー‐/ /      ::::\




2 :隠し味さん:2007/10/14(日) 21:36:51 ID:RLZrZMO7
ライフルの木のストックに塗ってた。食用できるの?

3 :隠し味さん:2007/10/14(日) 21:44:50 ID:NqLYQk7H
「亜麻仁油」自体さっき知ったばかり。食用らしい

4 :隠し味さん:2007/10/15(月) 20:40:18 ID:P53MQaHr
えっ、それって油絵具の溶き油でしょ?

昔、絵を描いてた残りがまだあるけど・・・
これ食用にできるのか?
まさかね。

5 :イズコ2.0 ◆VEGAN.Izk2 :2007/10/18(木) 22:33:43 ID:/hTNjqpo
「オメガ3脂肪酸であるDHA、EPA、アルファリノレン酸について」
脳と肌に効き、血液をきれいにするから痩せる!普通の植物油は余り含まない。多い大豆でも7〜8%ぐらいだ。
しかし、植物油にはDHAの原料であるアルファリノレン酸を50〜60%と高濃度に含むものがある。

・58% しそ油(エゴマ油)
・62% 亜麻仁油(フラックスオイル)
・50% アマゾングリーンナッツオイル(インカインチヴァージンオイル) http://www.arcoiris.jp/c_21_recipe.html
 3つの違いは? : http://www.mahoroba-jp.net/about_mahoroba/tayori/column/column_1_1.htm
グリーンナッツオイルはパリで2度の金賞を受賞しているくらい香ばしいし、高濃度のビタミンEが酸化を防いでくれる。
生臭さは、しそ油のほうが亜麻仁油より少ない、亜麻仁油のほうが香ばしいとか意見は分かれる。油で買ったほうがサプリより安く多く摂取できるだろう。
ドレッシング、納豆や冷奴、ジュースに。グリーンナッツオイルはスープにも。
 レシピ教えて : http://www.amazon-herb.com/a_recipe_index.html
つまり、小さじ1(5cc)でリノレン酸を2500mg以上摂取できる。これだけで1日の所要量である2000〜3000mgを満たせる。
欠乏していると感じるなら、大さじ1(15cc)〜大さじ2を摂る。自分に調子のいい適量を探すのが吉です。

基本教学
 レベル1 油の種類と脂肪酸について http://blog.livedoor.jp/macrobi/archives/8555881.html
 レベル2 オメガ3脂肪酸について http://www.botanical.jp/libraries/nurtrition/archives/200311/10-1637/
 レベル3 亜麻仁油ハッカーになる! http://www.flaxcouncil.ca/japanese/translation.pdf
研究:補足
 http://www.mansai.jp/nutrition/nu_dha.html http://www.san-iku.co.jp/knakamoto/2004/0412.htm
 http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/272 http://blogs.yahoo.co.jp/notransjp/15281009.html
 http://aromahonjin.way-nifty.com/blog/2006/07/3_79bb.html http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?561

亜麻仁油の知識強化をはかる
 http://www.awa.or.jp/home/matsuido/ http://www.vitamin-shopper.com/item/10512/goods.html http://www.arigatougozaimasu.com/syokuken/amanomi.htm

6 :イズコ2.0 ◆VEGAN.Izk2 :2007/10/18(木) 22:38:47 ID:/hTNjqpo
亜麻仁の実は92点といいのでたんぱく源のかわりになる。おっと脱線。
http://www.nutritiondata.com/facts-C00001-01c20p1.html

脂溶性ビタミンである「ビタミンE」は抗酸化栄養素としてもよくしられていますが、
アマゾングリーンナッツオイルには、このビタミンEが非常に多く含まれている。
このため加熱しても酸化に耐えるわけです。あるいはビタミンEが添加されたものは、加熱用としている場合もある。
コスト的に考えると、生で使う場合には亜麻仁油やエゴマ油がいいのではないでしょうか。
亜麻仁油やエゴマ油は常温、日光に弱く、食するならば開封したものは必ず冷蔵庫で保存すべきである。
それでも1ヶ月程度で使い切ることが推奨される。

オメガ3脂肪酸の魚油がうつ病に非常に効果があることを発見したハーバード大学医学部精神科助教授の
アンドリュー・ストール博士は、魚油だけでなく亜麻仁油もうつ状態の改善効果があることを報告している。
その場合1日に大さじ1以上をの実、たいてい1、2週間以内には効果があわられるという。

7 :イズコ2.0 ◆VEGAN.Izk2 :2007/10/18(木) 22:40:41 ID:/hTNjqpo
オリーブオイルは抗酸化性能が高いといわれるが、
胡麻油や菜種油もそうである。
オリーブオイルは必須脂肪酸10%と低く、
胡麻油45%、菜種油33%には及ばない。
しかし、胡麻油はオメガ3脂肪酸がほとんど無いので、菜種油とミックスして使うことで、
とても抗酸化力が強く香ばしいごま油の特性と、菜種油の抗酸化力が強くオメガ3脂肪酸が多めというんが混ざっていい感じになる。

大豆食品に含まれる大豆油は、オメガ6脂肪酸も多いが、オメガ3脂肪酸もある程度含まれるために、オメガ3:オメガ6の比率はそれなりに悪くない。

8 :4:2007/10/20(土) 18:54:20 ID:h4ePnnQJ
>>1はスレ立て逃げ?
 まったくもー。

 10年以上前に油絵で使った亜麻仁油は
 食用にできないことは分かりました。
 

9 :隠し味さん:2007/10/23(火) 17:41:01 ID:KZemI6Yh
鶏油のとりかたおしえて

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)