2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【拙者】一人居酒屋斬り【侍ですから】その四なり

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 13:35:15 ID:kPy1DMrr
夕餉をかねて、居酒屋のカウンターで一人酒。
浮世のしがらみを立ちきり、静かに盃を傾ければ、
日本の夜明けも 近いぜよ。
お主らの一人酒を、とくと語れや。

前スレ
【拙者】一人居酒屋斬り【侍ですから】その参なり
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/drunk/1134045529/
前々スレ
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/drunk/1106235341/
前々々スレ
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/drunk/1092386335/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:23:47 ID:BYgST0j2


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:26:20 ID:taPpBadt
          イ三三三三 \
         /イニニニニ\ヽ\ゝ_
       /イニニニニニ\\V/彡\、
       |三ニ>───、\V//彡\ヽヽ
       |三ニ|         ̄ \\ヽ|
       ハ三シ∠ミヽ,        \ミ l
      {!レ/  ミゝ.,_     ∠三ゝ |ミ l
       | レ  彡ヽ`'ゝ   f=・xミ;  |ミ/
       '┤      ノ  i `''     /}
       l  ーイ⌒(、  ':i      / /
       |   《三ヲ`7≦     〃
       ト、   斤  ̄`''キ≧   /´   3!!!!
      <| 丶  ヽニ--ソ'"   /
     ノ| \ \    ̄   /\
    / l / ヽ、ヽミ _彡'´.〉  /\



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 09:13:16 ID:LF7AwE4Y
成田侍は、まだでござるか

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 18:26:19 ID:jIY8sstK
スレ立て乙でござる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 18:45:28 ID:CYWd+Is/
またこんなクソスレ立てやがって・・・・さっさと削除依頼出しとけ


7 :テス:2008/06/26(木) 22:31:39 ID:Q9AEIWQn
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:34:26 ID:Q9AEIWQn
ふいお

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 00:37:16 ID:CzaoXtQ7
    ∧__∧
    (´・ω・`)
   .ノ^ yヽ、   成田侍の報告は、まだかのう…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~" 

10 :成田侍:2008/07/06(日) 11:56:59 ID:WEcAbbqI
>>4殿>>9殿、あいすまぬ。
藩の拡張につき、前線にいたでござる。

黒船での旅も終わり、異国に到着。
ふむっ、と立ち上がると乗務員の一人が拙者の肩を叩いて「ぐっどらっく」と一言。
それからはもう、肩を叩かれての「ぐっどらっく」の嵐。
なんで知ってるでござるか????
船長にまで肩を叩かれ、カーネルおばさんにははぐされて「Boy。…」
なんか言われたが耳がまだ慣れてないので意味不明だが、応援と理解。
下船すると彼女がコッチコッチと手招き。
彼女に預けていた、父君母君への土産を確認。異常なしでござる。
彼女に手をひかれて、他の乗客とは違う通路へ。なんかドナドナの気分。
関所では荷物を調べることもなく、肩を叩かれ「ぐっどらっく」だけ。。。?
なぜ!、おぬしも?????

続いてよいでござるか?




11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 11:45:05 ID:NCxg6fld
    ∧__∧
    (`・ω・´)
   .ノ^ yヽ、   続きが気になるのう…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~" 



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 22:56:16 ID:wnJOv6Ux
長らくの亜細亜旅を終えて、和食の美味さを再認識。
明日は、登城終わり久しぶりに日本酒と居酒屋で
癒されに参ろう。楽しみでござる。

13 :12:2008/07/12(土) 11:52:13 ID:EX0Doy1g
暑い一日であったので麦酒と串揚げで一息。
そのあと寿司屋で冷酒と寿司を所望。
やっぱり寿司屋は回転より美味いでござる。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 20:58:59 ID:N+Kn9LSv
このスレまだあったのかW


15 :成田侍:2008/07/13(日) 11:28:01 ID:Z3iL6H+L
続くでござる。
関所を出たのは拙者一人、彼女は「待っててね」の言葉を残し何れかえ。
雪隠にて西洋袴に着替え待機状態。
しばし待つと、私服に着替え髪を下ろした彼女登場、
再びドナドナ状態で手を引かれた先には、1台の自動車が。
運転席には男子の異人が一人。
謀ったなと眉間に皺をよせ、腰に手が伸びると、彼女の叔父さんだそう。
「ないすちゅーみーつゆー」と拙者が申すと、かなり強く叩かれて「ぐっどらっく」と。
なぜ皆が拙者に「ぐっどらっく」と言うのが?であったが
車中にての会話で判りもうした。
彼女の父君は老中くらすの米国軍人でござった。。。。。。。。
ここまで来て引き返せるか!矢でも鉄砲でも持ってこい、と心に誓った拙者であった。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 14:41:43 ID:h5Zx3xRK
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  <んなわけねーだろ!
/|         /\   \__________


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 20:03:26 ID:H5VUGIMe
ワロタw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:39:01 ID:eRUQx0tJ
>矢でも鉄砲でも持ってこい

やはり侍でござるのう

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:05:56 ID:hWoT2k5Z
    ∧__∧
    (´・ω・`)
   .ノ^ yヽ、   国防の行方は成田侍にかかっているのう…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~"

20 :成田侍:2008/07/19(土) 10:41:46 ID:v4+aRmKA
さてと・・・酒も飲んだし、せんずって寝るとするか

21 :成田侍:2008/07/19(土) 20:05:32 ID:4n9tgvxi
続くでござる。
彼女の家に到着。
叔父殿は拙者と彼女をを残し、再び「ぐっどらっく」の言葉を残し、去って行き申した。
拙者、西洋袴の襟を直し、彼女に手を引かれて再びドナドナ状態なり。
各々方、御自分の心臓の音は聞いたことがあろうか?
拙者にはこの時、己の心の臓の音が聞こえ申した。
そんなことは全然構わずに、彼女は自宅の鍵で戸を開き、「じゃすとなう」と。
写真では見たことのある母君が登場し、彼女とはぐ。
なんか映画で見た事あるなと思いつつ、心拍数低下。
母君が拙者を見る、一瞬の間、再び心拍数上昇。
「あいあむ成田侍ふろむ日本 ないすちゅーみーつゆー」
と拙者が申すと、母君にはぐされ申した。心拍数低下。
ではと、彼女と母君に家に案内され、その先には・・・
さて、決戦でござる。



22 :成田侍:2008/07/19(土) 21:20:46 ID:xoIWYmAa
黒船での旅も終わり、異国に到着。
ふむっ、と立ち上がると乗務員の一人が拙者の肩を叩いて「ぐっどらっく」と一言。
それからはもう、肩を叩かれての「ぐっどらっく」の嵐。
なんで知ってるでござるか????
船長にまで肩を叩かれ、カーネルおばさんにははぐされて「Boy。…」
なんか言われたが耳がまだ慣れてないので意味不明だが、応援と理解。
下船すると彼女がコッチコッチと手招き。
彼女に預けていた、父君母君への土産を確認。異常なしでござる。
彼女に手をひかれて、他の乗客とは違う通路へ。なんかドナドナの気分。
関所では荷物を調べることもなく、肩を叩かれ「ぐっどらっく」だけ。。。?
なぜ!、おぬしも?????

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 22:48:57 ID:PIvNdQrP
成田侍殿

申し訳ござらぬが、私事を延々と書かれるのは・・・ちと
スレ違いと申すか・・・面白くないのでござる。
興味のある御仁もいるかとは存じますが、もうちと酒の
話をしていただくては・・・。のう?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 22:57:17 ID:qYjsmP27
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
朝日新聞社は間違いを犯していない。朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。



25 :成田侍:2008/07/19(土) 23:44:01 ID:xoIWYmAa
続くでござる。
関所を出たのは拙者一人、彼女は「待っててね」の言葉を残し何れかえ。
雪隠にて西洋袴に着替え待機状態。
しばし待つと、私服に着替え髪を下ろした彼女登場、
再びドナドナ状態で手を引かれた先には、1台の自動車が。
運転席には男子の異人が一人。
謀ったなと眉間に皺をよせ、腰に手が伸びると、彼女の叔父さんだそう。
「ないすちゅーみーつゆー」と拙者が申すと、かなり強く叩かれて「ぐっどらっく」と。
なぜ皆が拙者に「ぐっどらっく」と言うのが?であったが
車中にての会話で判りもうした。
彼女の父君は老中くらすの米国軍人でござった。。。。。。。。
ここまで来て引き返せるか!矢でも鉄砲でも持ってこい、と心に誓った拙者であった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:19:29 ID:lFzwYZMG
19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:05:56 ID:hWoT2k5Z
    ∧__∧
    (´・ω・`)
   .ノ^ yヽ、   国防の行方は成田侍にかかっているのう…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~"
20 :成田侍:2008/07/19(土) 10:41:46 ID:v4+aRmKA
さてと・・・酒も飲んだし、せんずって寝るとするか
21 :成田侍:2008/07/19(土) 20:05:32 ID:4n9tgvxi
続くでござる。
彼女の家に到着。
叔父殿は拙者と彼女をを残し、再び「ぐっどらっく」の言葉を残し、去って行き申した。
拙者、西洋袴の襟を直し、彼女に手を引かれて再びドナドナ状態なり。
各々方、御自分の心臓の音は聞いたことがあろうか?
拙者にはこの時、己の心の臓の音が聞こえ申した。
そんなことは全然構わずに、彼女は自宅の鍵で戸を開き、「じゃすとなう」と。
写真では見たことのある母君が登場し、彼女とはぐ。
なんか映画で見た事あるなと思いつつ、心拍数低下。
母君が拙者を見る、一瞬の間、再び心拍数上昇。
「あいあむ成田侍ふろむ日本 ないすちゅーみーつゆー」
と拙者が申すと、母君にはぐされ申した。心拍数低下。
ではと、彼女と母君に家に案内され、その先には・・・
さて、決戦でござる。
22 :成田侍:2008/07/19(土) 21:20:46 ID:xoIWYmAa
黒船での旅も終わり、異国に到着。
ふむっ、と立ち上がると乗務員の一人が拙者の肩を叩いて「ぐっどらっく」と一言。
それからはもう、肩を叩かれての「ぐっどらっく」の嵐。
なんで知ってるでござるか????
船長にまで肩を叩かれ、カーネルおばさんにははぐされて「Boy。…」
なんか言われたが耳がまだ慣れてないので意味不明だが、応援と理解。
下船すると彼女がコッチコッチと手招き。
彼女に預けていた、父君母君への土産を確認。異常なしでござる。
彼女に手をひかれて、他の乗客とは違う通路へ。なんかドナドナの気分。
関所では荷物を調べることもなく、肩を叩かれ「ぐっどらっく」だけ。。。?
なぜ!、おぬしも?????
23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 22:48:57 ID:PIvNdQrP
成田侍殿
申し訳ござらぬが、私事を延々と書かれるのは・・・ちと
スレ違いと申すか・・・面白くないのでござる。
興味のある御仁もいるかとは存じますが、もうちと酒の
話をしていただくては・・・。のう?
24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 22:57:17 ID:qYjsmP27
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
朝日新聞社は間違いを犯していない。朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:20:59 ID:lFzwYZMG
25 :成田侍:2008/07/19(土) 23:44:01 ID:xoIWYmAa
続くでござる。
関所を出たのは拙者一人、彼女は「待っててね」の言葉を残し何れかえ。
雪隠にて西洋袴に着替え待機状態。
しばし待つと、私服に着替え髪を下ろした彼女登場、
再びドナドナ状態で手を引かれた先には、1台の自動車が。
運転席には男子の異人が一人。 謀ったなと眉間に皺をよせ、腰に手が伸びると、彼女の叔父さんだそう。
「ないすちゅーみーつゆー」と拙者が申すと、かなり強く叩かれて「ぐっどらっく」と。
なぜ皆が拙者に「ぐっどらっく」と言うのが?であったが
車中にての会話で判りもうした。 彼女の父君は老中くらすの米国軍人でござった。。。。。。。。
ここまで来て引き返せるか!矢でも鉄砲でも持ってこい、と心に誓った拙者であった

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:22:12 ID:lFzwYZMG
25 :成田侍:2008/07/19(土) 23:44:01 ID:xoIWYmAa
続くでござる。
関所を出たのは拙者一人、彼女は「待っててね」の言葉を残し何れかえ。
雪隠にて西洋袴に着替え待機状態。
しばし待つと、私服に着替え髪を下ろした彼女登場、
再びドナドナ状態で手を引かれた先には、1台の自動車が。
運転席には男子の異人が一人。 謀ったなと眉間に皺をよせ、腰に手が伸びると、彼女の叔父さんだそう。
「ないすちゅーみーつゆー」と拙者が申すと、かなり強く叩かれて「ぐっどらっく」と。
なぜ皆が拙者に「ぐっどらっく」と言うのが?であったが
車中にての会話で判りもうした。 彼女の父君は老中くらすの米国軍人でござった。。。。。。。。
ここまで来て引き返せるか!矢でも鉄砲でも持ってこい、と心に誓った拙者であった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:24:18 ID:lFzwYZMG
25 :成田侍:2008/07/19(土) 23:44:01 ID:xoIWYmAa
続くでござる。
関所を出たのは拙者一人、彼女は「待っててね」の言葉を残し何れかえ。
雪隠にて西洋袴に着替え待機状態。
しばし待つと、私服に着替え髪を下ろした彼女登場、
再びドナドナ状態で手を引かれた先には、1台の自動車が。
運転席には男子の異人が一人。 謀ったなと眉間に皺をよせ、腰に手が伸びると、彼女の叔父さんだそう。
「ないすちゅーみーつゆー」と拙者が申すと、かなり強く叩かれて「ぐっどらっく」と。
なぜ皆が拙者に「ぐっどらっく」と言うのが?であったが
車中にての会話で判りもうした。 彼女の父君は老中くらすの米国軍人でござった。。。。。。。。
ここまで来て引き返せるか!矢でも鉄砲でも持ってこい、と心に誓った拙者であった

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:25:41 ID:lFzwYZMG
19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:05:56 ID:hWoT2k5Z
    ∧__∧
    (´・ω・`)
   .ノ^ yヽ、   国防の行方は成田侍にかかっているのう…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~"
20 :成田侍:2008/07/19(土) 10:41:46 ID:v4+aRmKA
さてと・・・酒も飲んだし、せんずって寝るとするか
21 :成田侍:2008/07/19(土) 20:05:32 ID:4n9tgvxi
続くでござる。
彼女の家に到着。
叔父殿は拙者と彼女をを残し、再び「ぐっどらっく」の言葉を残し、去って行き申した。
拙者、西洋袴の襟を直し、彼女に手を引かれて再びドナドナ状態なり。
各々方、御自分の心臓の音は聞いたことがあろうか?
拙者にはこの時、己の心の臓の音が聞こえ申した。
そんなことは全然構わずに、彼女は自宅の鍵で戸を開き、「じゃすとなう」と。
写真では見たことのある母君が登場し、彼女とはぐ。
なんか映画で見た事あるなと思いつつ、心拍数低下。
母君が拙者を見る、一瞬の間、再び心拍数上昇。
「あいあむ成田侍ふろむ日本 ないすちゅーみーつゆー」
と拙者が申すと、母君にはぐされ申した。心拍数低下。
ではと、彼女と母君に家に案内され、その先には・・・
さて、決戦でござる。
22 :成田侍:2008/07/19(土) 21:20:46 ID:xoIWYmAa
黒船での旅も終わり、異国に到着。
ふむっ、と立ち上がると乗務員の一人が拙者の肩を叩いて「ぐっどらっく」と一言。
それからはもう、肩を叩かれての「ぐっどらっく」の嵐。
なんで知ってるでござるか????
船長にまで肩を叩かれ、カーネルおばさんにははぐされて「Boy。…」
なんか言われたが耳がまだ慣れてないので意味不明だが、応援と理解。
下船すると彼女がコッチコッチと手招き。
彼女に預けていた、父君母君への土産を確認。異常なしでござる。
彼女に手をひかれて、他の乗客とは違う通路へ。なんかドナドナの気分。
関所では荷物を調べることもなく、肩を叩かれ「ぐっどらっく」だけ。。。?
なぜ!、おぬしも?????
23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 22:48:57 ID:PIvNdQrP
成田侍殿
申し訳ござらぬが、私事を延々と書かれるのは・・・ちと
スレ違いと申すか・・・面白くないのでござる。
興味のある御仁もいるかとは存じますが、もうちと酒の
話をしていただくては・・・。のう?
24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 22:57:17 ID:qYjsmP27
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
朝日新聞社は間違いを犯していない。朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。記者のミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 13:21:29 ID:uUYL6ZeL
おお、久しぶりの荒らしの君がおいでになられた…

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 00:25:44 ID:dEHixrWv
    ∧__∧
    (´・ω・`)
   .ノ^ yヽ、   荒しはスルーして成田侍のことは気になるのぅ…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~"


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 12:26:57 ID:7G0uKhwA
まだあったでござるか。
保守ご苦労でござった。

34 :成田侍:2008/07/24(木) 12:32:04 ID:2PA/5CKS
続くでござる。
彼女の家に到着。
叔父殿は拙者と彼女をを残し、再び「ぐっどらっく」の言葉を残し、去って行き申した。
拙者、西洋袴の襟を直し、彼女に手を引かれて再びドナドナ状態なり。
各々方、御自分の心臓の音は聞いたことがあろうか?
拙者にはこの時、己の心の臓の音が聞こえ申した。
そんなことは全然構わずに、彼女は自宅の鍵で戸を開き、「じゃすとなう」と。
写真では見たことのある母君が登場し、彼女とはぐ。
なんか映画で見た事あるなと思いつつ、心拍数低下。
母君が拙者を見る、一瞬の間、再び心拍数上昇。
「あいあむ成田侍ふろむ日本 ないすちゅーみーつゆー」
と拙者が申すと、母君にはぐされ申した。心拍数低下。
ではと、彼女と母君に家に案内され、その先には・・・
さて、決戦でござる。

35 :成田侍:2008/07/27(日) 11:01:08 ID:KsujkCqN
続くでござる。
案内された居間には、写真では見たことのある父君が。
椅子に座り、らいふるをを磨いている。
前言撤回、矢だけ持ってこい。。。。。。
拙者の挨拶の言葉をさえぎり
「ふぃち ゆー らいく へぶん おあ へる?」
拙者の顔も見ないで父君の一言。
間合いは二間、異国で命を落とすのもよし。
腰に手を伸ばした時、父君は拙者を見て大笑い。
「いっつ あめりかん じょーく」
座れと促されて、拙者は着席。
目の前に置かれた、七面鳥の12年物と西部劇でしか見たことのない、ぐらす。
父君はぐらすになみなみの七面鳥を飲み干して、拙者を見て、にやり。
拙者も飲み干して、にやり。
にやりの繰り返しで七面鳥が空になったので、父君は新しい七面鳥を持ってこようとするが、お待ちをと。
父君への土産を取り出し。 20年物古酒!
彼女に新しいぐらすを要求し、父君がごくりとにやり。
拙者もごくりとにやり。
ごくりとにやりを続けていると、母君がキレぎみで登場。
拙者は客間に連行され、父君は…。
べっどで横になってると、コンコンとのっくの音。
扉を開くと、枕を持った彼女。






36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 11:25:56 ID:AQQezC8B
>20年物古酒

これは、泡盛かなにかでござるか?

37 :成田侍:2008/07/27(日) 17:28:48 ID:X42W8FOp
20年物古酒とは、オットセイのペニス、豚の睾丸、ハブの皮などを漬け込んだ蒸留酒にござる。
値は750ミリリットルで980円でござる。


38 :成田侍:2008/07/27(日) 17:29:59 ID:X42W8FOp
続くでござる。
黒船での旅も終わり、異国に到着。
ふむっ、と立ち上がると乗務員の一人が拙者の肩を叩いて「ぐっどらっく」と一言。
それからはもう、肩を叩かれての「ぐっどらっく」の嵐。
なんで知ってるでござるか????
船長にまで肩を叩かれ、カーネルおばさんにははぐされて「Boy。…」
なんか言われたが耳がまだ慣れてないので意味不明だが、応援と理解。
下船すると彼女がコッチコッチと手招き。
彼女に預けていた、父君母君への土産を確認。異常なしでござる。
彼女に手をひかれて、他の乗客とは違う通路へ。なんかドナドナの気分。
関所では荷物を調べることもなく、肩を叩かれ「ぐっどらっく」だけ。。。?
なぜ!、おぬしも?????

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 09:27:04 ID:dGqlwj6h
偽物は不要なり

40 :成田侍:2008/07/28(月) 22:51:27 ID:Lse/Mcac










>>36殿
注ぎ足しなしの20年物泡盛でござる。
拙者の収入では高いのなれど、味は覚えてござらん。

続くでござる。
朝、目覚めると、彼女は横にいないし、ココどこ?状態の拙者。
取りあえず,深呼吸。
拙者は彼女を嫁にしたく、異国まで来たと再確認。
下に降りると、彼女と母君は朝食の支度。
父君は椅子に座りぐったり。拙者もぐったり。
今が機会と思い、父君に彼女との結婚を認めてと申した。
「ぷいーず まりー ういず みー」
父君にぷろぽーずしてどうする。
彼女に訳せと言って、こう申した。
「私は彼女を愛しています、今はもちろん五年後も十年後も。
だから、彼女と結婚させて下さい。」
彼女は訳して父君に拙者の言葉を伝える、泣くな。




41 :成田侍:2008/07/30(水) 18:11:28 ID:Kt5uFobV
続くでござる。
彼女の家に到着。
叔父殿は拙者と彼女をを残し、再び「ぐっどらっく」の言葉を残し、去って行き申した。
拙者、西洋袴の襟を直し、彼女に手を引かれて再びドナドナ状態なり。
各々方、御自分の心臓の音は聞いたことがあろうか?
拙者にはこの時、己の心の臓の音が聞こえ申した。
そんなことは全然構わずに、彼女は自宅の鍵で戸を開き、「じゃすとなう」と。
写真では見たことのある母君が登場し、彼女とはぐ。
なんか映画で見た事あるなと思いつつ、心拍数低下。
母君が拙者を見る、一瞬の間、再び心拍数上昇。
「あいあむ成田侍ふろむ日本 ないすちゅーみーつゆー」
と拙者が申すと、母君にはぐされ申した。心拍数低下。
ではと、彼女と母君に家に案内され、その先には・・・
さて、決戦でござる。

42 :成田侍:2008/07/30(水) 18:59:26 ID:Kt5uFobV
続くでござる。
さて、決戦でござる、決戦でござる。
関所を出たのは拙者一人、彼女は「待っててね」の言葉を残し何れかえ。
雪隠にて西洋袴に着替え待機状態。決戦か?
しばし待つと、私服に着替え髪を下ろした彼女登場、
再びドナドナ状態で手を引かれた先には、1台の自動車が。
運転席には男子の異人が一人。
謀ったなと眉間に皺をよせ、腰に手が伸びると、彼女の叔父さんだそう。
「ないすちゅーみーつゆー」と拙者が申すと、かなり強く叩かれて「ぐっどらっく」と。
なぜ皆が拙者に「ぐっどらっく」と言うのが?であったが
車中にての会話で判りもうした。
彼女の父君は老中くらすの米国軍人でござった。。。。。。。。
ここまで来て引き返せるか!矢でも鉄砲でも持ってこい、と心に誓った拙者であった。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 21:06:30 ID:lqyY+WTj
はいはいはいはい芸の無い偽物はいはい

44 :成田侍:2008/07/30(水) 21:12:27 ID:kV+Dso3S
続くでござる。
彼女が涙と共に拙者の言葉を父君に伝え終わると、
拙者は父君の目を一瞬見つめ 頭を深々と下げもうした。
これぞ、武士の一分。
勝ったと拙者は確信致した。
目の前の父君は拙者の肩を叩き、許すの一言で、拙者は顔を上げる予定。
体感的に一分が経過、まだ肩を叩かれるず。
体感的に15分が経過。背中を叩かれて、拙者が振り返ると母君の姿。
母君の、朝御飯!の一言で3人はドナドナ状態で連行され朝食の席に着席。
食事中、彼女と母君はなにやら談笑していたが、父君と拙者は無言なり。
食事が終わると、彼女は黒船の会合があると外出。
父君を見ると、どこかに電話中なり。
気まずいに最大の数値があれば、拙者その数値を超えたでござる。
電話が終わり、車に乗れと父君の言葉。
拙者着物を正し、父君の隣に座る。
気まずいの最大値値をまだ超えている拙者は、父君に目的地を聞く事ができず、
車は走りはじめる。





45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 12:54:49 ID:TeT9Arqh
>44 なぜか「へうげもの」の古田織部で場を想像してしまいました

46 :成田侍:2008/08/01(金) 21:50:53 ID:eUUADw6v
>>45殿
「へうげもの」を知らなかったので調べてみたところ、面白そうなり。読んでみるなり。
続くでござる。
無言のまま、車は郊外へ。車中で聞こえるのは、らじおの声のみ。
拙者はふと気が付く。らじおの中の人が何を喋っているか大体判り申した。
耳が鳴れるまで、以前は三日以上を要したが、今回は必死だなと己を笑っていると、到着。
父君曰く、主に仕事で銃を使う者達が趣味で銃を撃つ場所とのことなり。
車を降り、「くらぶはうす」なるものに到着。
父君が「くらぶはうす」に入室すると、そこにいたほぼ全員が、敬礼。
初めて見たでござる、生敬礼。
一人が父君に駆け寄り、父君がなにか言うと。
初めて聞いたでござる、生いえっさー。
拙者は耳当てと眼鏡を渡され、父君に促され奥へ。
扉が開かれた先には、野外射撃場が。空を見ると、雲は異国でも白いでござる。
撃ち台は20程、中央ほどの撃ち台に二人とも入室。
入室すると、拙者の前にはぴすとるが。
父君が隣で的に目がけて6発。6点、7点,7点、8点、8点、5点。そして拙者の壁を叩く。
拙者にはなぜか共に入室した同伴者が一人,やめればとの顔。ご意見無用なり。
拙者は父君と同じぴすとる、ぐろっぐを手に取り、撃つ。
5点、8点,8点,9点、6点、9点。
そして壁を蹴る拙者。
実は拙者、海外渡航の際、銃を撃てるとこでは結構撃っているでござる。
これも侍のたしなみなり。

お互い、壁を蹴り続けること数回。
誰かに肩を叩かれて終了。肩を叩いたのが誰なのかは記憶にないでござる。
そして、父君と無言のまま、帰宅。











47 :成田侍:2008/08/01(金) 21:54:03 ID:QAlDpadf
続くでござる。
黒船での旅も終わり、異国に到着。
ふむっ、と立ち上がると乗務員の一人が拙者の肩を叩いて「ぐっどらっく」と一言。
それからはもう、肩を叩かれての「ぐっどらっく」の嵐。
なんで知ってるでござるか????
船長にまで肩を叩かれ、カーネルおばさんにははぐされて「Boy。…」
なんか言われたが耳がまだ慣れてないので意味不明だが、応援と理解。
下船すると彼女がコッチコッチと手招き。
彼女に預けていた、父君母君への土産を確認。異常なしでござる。
彼女に手をひかれて、他の乗客とは違う通路へ。なんかドナドナの気分。
関所では荷物を調べることもなく、肩を叩かれ「ぐっどらっく」だけ。。。?
なぜ!、おぬしも?????








48 :成田侍:2008/08/01(金) 21:56:12 ID:QAlDpadf
関所を出たのは拙者一人、彼女は「待っててね」の言葉を残し何れかえ。
雪隠にて西洋袴に着替え待機状態。
しばし待つと、私服に着替え髪を下ろした彼女登場、
再びドナドナ状態で手を引かれた先には、1台の自動車が。
運転席には男子の異人が一人。
謀ったなと眉間に皺をよせ、腰に手が伸びると、彼女の叔父さんだそう。
「ないすちゅーみーつゆー」と拙者が申すと、かなり強く叩かれて「ぐっどらっく」と。
なぜ皆が拙者に「ぐっどらっく」と言うのが?であったが
車中にての会話で判りもうした。
彼女の父君は老中くらすの米国軍人でござった。。。。。。。。
ここまで来て引き返せるか!矢でも鉄砲でも持ってこい、と心に誓った拙者であった。









49 :成田侍:2008/08/01(金) 23:10:33 ID:eUUADw6v
更に続くでござる。
帰宅いたすと、家は無人。
こっちへ来いと父君の言う先には物置きが。
これ運べといわれたのは映画で見たことのある。ばーべっきゅー台。
その他、てーぶるや椅子など。
拙者、これらを運び、少し疲れぎみというか、かなりな状態なり。
父君は指に二本のビールを挟んで再登場。
座れと言われて座る、拙者。
父君も座り、拙者にビールを渡し、約束してくれと。その内容。

1、彼女の意志以外で彼女の仕事を辞めさせないこと
2、彼女は年に一度はこの家に来ること
3、彼女が妊娠の際は米国で出産のこと
4、そして、どんな状況でも彼女を守り続けること
拙者は御意。

各々が一本を置けたところで彼女が帰宅。
食材抱えた母君と共に叔父さん夫妻も。

美味しかったでござる、ばーべーきゅー&米国麦酒。やきそばはなかったでござるが。
食後、拙者は彼女と共に客間。
父君の言葉を彼女に伝えると、拙者の胸に飛び込んできた、彼女。
ねぇ、20年後も30年後も愛してくれるのと、聞く彼女。
拙者は、さぁ?と答えると彼女に耳を噛まれて申した。
いい雰囲気の中、扉にのっく。
扉を開くと、父君が少しつきあえと、再びドナドナ状態の拙者。




50 :成田侍:2008/08/02(土) 00:15:48 ID:cQaKVqFU
車を降り、「くらぶはうす」なるものに到着。
父君が「くらぶはうす」に入室すると、そこにいたほぼ全員が、敬礼。
初めて見たでござる、生敬礼。
一人が父君に駆け寄り、父君がなにか言うと。
初めて聞いたでござる、生いえっさー。
拙者は耳当てと眼鏡を渡され、父君に促され奥へ。
扉が開かれた先には、野外射撃場が。空を見ると、雲は異国でも白いでござる。
撃ち台は20程、中央ほどの撃ち台に二人とも入室。
入室すると、拙者の前にはぴすとるが。
父君が隣で的に目がけて6発。6点、7点,7点、8点、8点、5点。そして拙者の壁を叩く。
拙者にはなぜか共に入室した同伴者が一人,やめればとの顔。ご意見無用なり。
拙者は父君と同じぴすとる、ぐろっぐを手に取り、撃つ。
5点、8点,8点,9点、6点、9点。
そして壁を蹴る拙者。
実は拙者、海外渡航の際、銃を撃てるとこでは結構撃っているでござる。
これも侍のたしなみなり。

お互い、壁を蹴り続けること数回。
誰かに肩を叩かれて終了。肩を叩いたのが誰なのかは記憶にないでござる。
そして、父君と無言のまま、帰宅。


51 :成田侍:2008/08/02(土) 17:35:34 ID:t/JQxl2T
続くでござる。
彼女が涙と共に拙者の言葉を父君に伝え終わると、
拙者は父君の目を一瞬見つめ 頭を深々と下げもうした。
これぞ、武士の一分。
勝ったと拙者は確信致した。
目の前の父君は拙者の肩を叩き、許すの一言で、拙者は顔を上げる予定。
体感的に一分が経過、まだ肩を叩かれるず。
体感的に15分が経過。背中を叩かれて、拙者が振り返ると母君の姿。
母君の、朝御飯!の一言で3人はドナドナ状態で連行され朝食の席に着席。
食事中、彼女と母君はなにやら談笑していたが、父君と拙者は無言なり。
食事が終わると、彼女は黒船の会合があると外出。
父君を見ると、どこかに電話中なり。
気まずいに最大の数値があれば、拙者その数値を超えたでござる。
電話が終わり、車に乗れと父君の言葉。
拙者着物を正し、父君の隣に座る。
気まずいの最大値値をまだ超えている拙者は、父君に目的地を聞く事ができず、
車は走りはじめる。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:06:24 ID:WVgreYri
>46=49
やはり、米国の接待はばーべQなのでござるな。ばーべQコピペ思い出したでござる。

53 :成田侍:2008/08/03(日) 01:17:07 ID:c+jPnSJN
続くでござる。
黒船での旅も終わり、異国に到着。
ふむっ、と立ち上がると乗務員の一人が拙者の肩を叩いて「ぐっどらっく」と一言。
それからはもう、肩を叩かれての「ぐっどらっく」の嵐。
なんで知ってるでござるか????
船長にまで肩を叩かれ、カーネルおばさんにははぐされて「Boy。…」
なんか言われたが耳がまだ慣れてないので意味不明だが、応援と理解。
下船すると彼女がコッチコッチと手招き。
彼女に預けていた、父君母君への土産を確認。異常なしでござる。
彼女に手をひかれて、他の乗客とは違う通路へ。なんかドナドナの気分。
関所では荷物を調べることもなく、肩を叩かれ「ぐっどらっく」だけ。。。?
なぜ!、おぬしも?????


54 :成田侍:2008/08/03(日) 12:04:19 ID:/3sLrReL
>>52殿
味付けはテリヤキ風で、ヨシダそーすなりものを使っておりました。
調べたら、日本でも手に入るのでお試しあれ。麦酒と会うでござる。

続くでござる。
夜道でドナドナ状態の拙者。食事中に叔父さんから言われた言葉を思い出したでござる。
「あいつ(父君)は非常に負けず嫌い」拙者はだから、と、またかで疑心暗鬼。
到着したのは、映画で見たことあるような米国式酒場。
父君と拙者が店内に入ると、七割程の男性客が席を立ち、敬礼。
拙者は父君に連れられ、かうんたーへ。
父君に耳打ちされた、ばーてんだーは、いえっさー&敬礼。さすがに星が3つ。
目の前に置かれたのは、らべるのない瓶にいれられた琥珀色の液体と西部劇ぐらす。
なみなみと注がれた液体を飲むと、七面鳥は鶏と思える程、旨い。
父君は、ぐらすを空けて、どうだと拙者を見る。
拙者、ご満悦ででござる。このような酒を拙者に、疑心暗鬼失礼いたした。
父君の空いたぐらすに拙者が注ごうとすると、のー。
ばてんだーを呼び注がせ、拙者の空いたぐらすにもばーてんだーに注がせる。
これが、あめりかんすたいるなのでござろう。
飲みながら、父君の話を聞き申した。
父君が軍人に成り始めのころ、母君との出会い、そして彼女の生まれてからの話。

専門用語が多過ぎなので拙者は約七割の理解なり。
話が落ちついたところで、父君は、かうんたーを指でトントン。
呼ばれたばーてんだーが、目の前に置いたのは空のぐらすが二つ。
空の拙者のぐらすにはマッチが五本、父君の空のぐらすにはマッチが六本。
父君はぐらすを飲み干し、わんもあー。
拙者もわんもあー。はっ謀られた。
互いにわんもあを二回か三回やってると、彼女登場。
拙者と父君は彼女に導かれ、ドナドナ状態でそれぞれの部屋に放り込まれ。














55 :成田侍:2008/08/03(日) 14:48:33 ID:/3sLrReL
更に続くでござる。
頭痛と共に目覚めれば、今日は拙者の帰国の日。
朝食を頂き、出立の準備も終わり、後は彼女に車で港まで送ってもらうまで。
母君にお別れのあいさつ。拙者は母君にはぐされて肩をぽんぽんと。
父君にお別れのあいさつ。差し伸ばされた父君の手を握る,拙者。
もう一つ約束してほしいと、父君。
まだ、なんかあるのかと思う拙者。
父君は言った
「5、お前も年に一度はこの家にくること」
父君は目をそらし言葉を続けた。
「この家もお前の家だから、まい・さむ」
拙者を息子と呼んでくださるか。拙者の頬に熱いものが流れ申した。
彼女はそんなことおかまいなしで、時間に間に合わないと
拙者を車に連れ込み、えんじん始動、
父君が拙者に、どあ越しに手渡したものを見ると、古いぺんだんと。
お守りだと父君。約束を守れないと思ったら、これを握れと。
もし約束を守れなかったらと、父君。
ぎあを入れる彼女。
日米開戦だからなと、父君、
そして,車は走りはじめる。



56 :成田侍:2008/08/03(日) 16:42:27 ID:hzCYncRO
続くでござる。
夜道でドナドナ状態の拙者。食事中に叔父さんから言われた言葉を思い出したでござる。
「あいつ(父君)は非常に負けず嫌い」拙者はだから、と、またかで疑心暗鬼。
到着したのは、映画で見たことあるような米国式酒場。
父君と拙者が店内に入ると、七割程の男性客が席を立ち、敬礼。
拙者は父君に連れられ、かうんたーへ。
父君に耳打ちされた、ばーてんだーは、いえっさー&敬礼。さすがに星が3つ。
目の前に置かれたのは、らべるのない瓶にいれられた琥珀色の液体と西部劇ぐらす。
なみなみと注がれた液体を飲むと、七面鳥は鶏と思える程、旨い。
父君は、ぐらすを空けて、どうだと拙者を見る。
拙者、ご満悦ででござる。このような酒を拙者に、疑心暗鬼失礼いたした。
父君の空いたぐらすに拙者が注ごうとすると、のー。
ばてんだーを呼び注がせ、拙者の空いたぐらすにもばーてんだーに注がせる。
これが、あめりかんすたいるなのでござろう。
飲みながら、父君の話を聞き申した。
父君が軍人に成り始めのころ、母君との出会い、そして彼女の生まれてからの話。





57 :成田侍:2008/08/03(日) 16:43:24 ID:hzCYncRO
更に続くでござる。
車を降り、「くらぶはうす」なるものに到着。
父君が「くらぶはうす」に入室すると、そこにいたほぼ全員が、敬礼。
初めて見たでござる、生敬礼。
一人が父君に駆け寄り、父君がなにか言うと。
初めて聞いたでござる、生いえっさー。
拙者は耳当てと眼鏡を渡され、父君に促され奥へ。
扉が開かれた先には、野外射撃場が。空を見ると、雲は異国でも白いでござる。
撃ち台は20程、中央ほどの撃ち台に二人とも入室。
入室すると、拙者の前にはぴすとるが。
父君が隣で的に目がけて6発。6点、7点,7点、8点、8点、5点。そして拙者の壁を叩く。
拙者にはなぜか共に入室した同伴者が一人,やめればとの顔。ご意見無用なり。
拙者は父君と同じぴすとる、ぐろっぐを手に取り、撃つ。
5点、8点,8点,9点、6点、9点。
そして壁を蹴る拙者。
実は拙者、海外渡航の際、銃を撃てるとこでは結構撃っているでござる。
これも侍のたしなみなり。






58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:30:43 ID:Me8p+lkk
>54=55
その、無名酒とはなんだったのであろうか気になるところである。
あと彼女どのは一人娘であられるか?

59 :成田侍:2008/08/04(月) 15:32:07 ID:+rzOJtjN
>>58
おっさんよ、すべてはネタでごさるよ。
おつかれさまでござる。

>45=46

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:02:44 ID:owLUcHgg
    ∧__∧
    (´・ω・`)
   .ノ^ yヽ、   彼女の本意が解せなくなってきたのぅ…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~"

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:00:51 ID:VBrpW8+r
>59
だから偽物はいらん

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 18:39:11 ID:N2EU+kc7
>61
クソ自演乙でござる

63 :成田侍:2008/08/05(火) 20:48:23 ID:6AmusknS
>>58殿
無名酒はおそらく数十年寝かしたばーぼんでは、と判断いたしまする。
おいしかったでござる。彼女は一人娘にござる。
>>60殿
彼女の本意は、拙者一人が知ればいいことなり。

続くでござる。
日米開戦が頭の中で、りふれいん、でも港に到着でござる。
彼女は待ってといずれかへ。
拙者、壁に背中をあずけ、二日酔いの頭痛に耐える。
再び登場した彼女に、ドナドナ状態で手を引かれ、関所へ。
関所の者に肩を叩かれ、黒船に乗船すると肩はもとより頭やら尻など叩かれ。
なんで、知ってっるでござるか?
帰国し日本の関所では
「申告するものはありますか」の一言。
拙者、無と答えたが、心の中で嫁一人がまもなくと答え申した。

次で終わりでござる。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 13:59:15 ID:UTTndmcs
続きマダー? チンチン(AA略

65 :成田侍:2008/08/09(土) 09:25:37 ID:s8sFNNPG
最後でござる。
勤めは定時で終わり、拙者馴染みの飲み屋にて生中を注文。
父君は拙者と彼女に男子が生まれれば、米国軍人にしたき模様。
それも一興。
まだ見ぬ彼が選択すればいいこと。
などと、思いつつ、生中を喉に流していると、同僚侍が。
拙者、一礼。一人斬りでは知り合いでも言葉を交わさないのがるーるでござる。
同僚侍はなぜか拙者の隣に陣を張り、拙者を問いつめる。
「先日、お主を見かけたが、髪を金髪に染めし異人かぶれの女子と手を繋いで歩くのは、侍としていかがなものか?」
拙者は頭をポリポリと。
なにやってるのと、彼女登場。
席に座るなり、拙者の半分ほど残っていた生中を飲み干し、梅サワーを注文。
目が点になった同僚侍の肩を叩き(肩を叩かれ過ぎで覚えた)拙者は申した。
「日本の夜明けも 近いぜよ!」
世界の中心で愛をさけぶ、なる読み物があったが、彼女がいる場所が拙者にとって、世界の中心なり。
異国でも、この場所でも、いついかなる所でも。
拙者は世界の中心でさけび申した。


「生中、おかわり」

以上、拙者の独り言に付き合って下さった各々方に、感謝でござる。



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:36:04 ID:4D1Myc62
     *      *
  *     +  グッジョブ!
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 14:23:27 ID:jctDGOgk
    ∧__∧
    (´・ω・`)  成田侍殿 よき仕事でごじゃった
   .ノ^ yヽ、   今週は開いてるお店が少なそうじゃのぅ…
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |    
"""~""""""~"""~"""~"


68 :成田侍:2008/08/30(土) 07:58:40 ID:55YtZ9MC
各々方、おはようでござる。
昨日、一人斬りの最中に彼女からめーるがあり申した。
会話は基本日本語だが、めーるは異国語でござる。
意味不明の言葉が一つ。
帰宅して調べたら「妊娠」とのこと。
拙者、身に覚えがあり過ぎ…
どなたか拙者に米国まで飛べる翼を与えてくれませんか。
侍と言えど、妊娠の一言で徹夜というか一晩。眠れないでござる。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 11:38:59 ID:9UKgqzQZ
ぷれぐなんと!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 00:36:37 ID:iFlNqfT7
先週は、立石・江戸っ子でござった

※成田侍殿
              ∧∧  ♪
             ((゚ー゚*/)    >>68
              )   ノ
             ⊂⊂ノ〜
バンザイ  バンザイ   | ||   ヤッター  オメデトー
   ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (^(,, ´∀`)) ・∀・)(ヽ    )')((・∀・ /')
  ヽ    /ヽ    ノ ヽ    ノ  ノ   ノ
   ノ  r ヽ /    | /  O | ( -、 ヽ
  (_,ハ_,),_,/´i,_,ノ (,_,/´i,_,ノ  し' ヽ,_,)

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 14:33:55 ID:3sVTHtIC
このスレ健在でござったか。
成田侍殿のおめでたに乾杯でござる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:41:08 ID:NNNUvyiB
まだこんな糞スレやってんのかクズヤローどもは

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 17:59:33 ID:6rs1W6wl
昨夜、飲み過ぎた拙者は休肝日の連休でござる

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 02:50:38 ID:fxzBD/tZ
保守揚げでござる

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)